【閲覧注意】簡単お手軽?ミルワームを使った骨格標本の作り方

2020/02/28 更新

水族館や動物園で見かける骨格標本。専門的な作り方はもちろんありますが、今回はジャンボミルワームを使用した作成方法にチャレンジ。こちら側は待っているだけで良いので、もしかしたら一番楽なつくり方なのかも……?


アイキャッチ画像提供:釣り好きまっちゃん

標本が欲しい


イシカワ
まっちゃん!DIY得意ですよね?


釣り好き!まっちゃん
得意かどうかは別として自分で作るのは好きですよ。あっ、いつものルアーDIY的なヤツですか?


イシカワ
実は「魚の標本」がどうしても欲しくて(笑)作ってもらえないかなと。


釣り好き!まっちゃん
え? どういうこと?


イシカワ
今回強力な助っ人を派遣しているので、協力してカッコイイ標本をお待ちしています!


釣り好き!まっちゃん
もう理解させるつもりもないやん……。


※ここから先、虫が嫌いな方はご注意下さい

蠢く仕事人


こうして「魚の標本」作りにチャレンジすることに。

思わずまっちゃんが声を上げた強力な助っ人をご紹介します。

ジャンボミルワーム


爬虫類や肉食魚の餌である“ミルワーム”が今回標本作りのキーパーソン。

写真では伝わりにくいと思いますが、ゲージの中で蠢く500匹のミルワームは鳥肌ものです。


発泡スチロールは食い破ってしまうらしく、プラスチック製の容器を用意しました。

肉食性


ゴミムシダマシ科の幼虫であるミルワームは大のお肉好き。

この肉食性を利用して、魚に付いている身をキレイに食べてもらうという算段。

果たして本当にキレイな標本が出来るのでしょうか?

絵面のスゴさを動画でも

by TSURIHACK TV

制作開始


いよいよ標本作りをスタート!

日本の食卓代表魚である「タイ」「カサゴ」を用意しました。

皮は剥いでおく


三枚おろしにし、残ったアラ。


ミルワームは基本身の部分しか食べないらしいので、皮を事前に剥いでおきましょう。


効果検証するため、あえてカサゴは頭の皮を残してみました。

いざ投入


下準備を終えたらミルワームの海に魚を投入。


投入して30分もすると魚の下にミルワームが群がり食事を開始。

この絵面はヤバい……。

孵化に注意!


幼虫であるミルワームは、20~25度の温度で飼育するとサナギになり成虫へ進化してしまうそう。

しかし10~15度の環境下ではミルワームの動きがかなり鈍くなったので、高活性であった20~25度で標本作りを続行します。


冷蔵庫保管でもいいらしいのですが、2月の北風より冷たい視線ビームを家族から食らいそうだったのでやめました。

放置すると?


出張で家を空けていたので4日間放置状態。

どんな状態になっているのか恐る恐る確認していきます。

身が無くなった!


事前情報通り、皮や膜は残ったものの身の部分はキレイに食べられていました!

ミルワームの食欲旺盛さが伺えます。


今回20~25度の環境下で脱皮は見られたものの、サナギへの進化は見られませんでした。

膜を除去


残った箇所はヤスリや歯ブラシを使い手作業で取り除きました。

骨が崩れやすいので慎重に作業を進めます。

完成


図鑑に載っているような標本が完成しました!


ヒレが寝てしまったため、立てた状態でミルワームに投入したが良さそうですね。


インスタ映え間違いなしです。

自由研究にトライ


ミルワームの食性を利用した標本作りは見事に成功。

今回主役を務めてくれたミルワームは釣り餌としても大活躍してくれますよ。

まだ気は早いですが、子供の自由研究に再チャレンジしたいと思います。

釣り好き!まっちゃん
イシカワちゃん、ミルワームごとお送りするのでお楽しみに!(笑)

ネットショップで買えますよ

ITEM
(生餌)ミルワーム

関連記事


紹介されたアイテム

(生餌)ミルワーム
サイトを見る
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

釣り好き!まっちゃん
釣り好き!まっちゃん

執筆や動画コンテンツを通じて『釣りの楽しさ』『自然の素晴らしさ』を発信して参ります(^^)

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!