海でも超使える!?リールマニアが淡水専用リールを解説

2020/02/05 更新

「淡水専用リール」があるのをご存知でしょうか?多くの場合はトラウトやバスを対象にしたリールなので、海釣り派の方には馴染みが無いかもしれません。しかし、海釣りで使うと凄いメリットもあるんですよ!


アイキャッチ画像撮影:TSURI HACK 編集部

知られざる淡水専用リールの世界

淡水専用リールの画像
撮影:TSURI HACK 編集部
リールを長持ちさせるというのは永遠の課題です。回転性能を犠牲にせず、いかにリールを水や塩から守るかということを命題に、防水機構は進化を続けてきました。

そんな中、防水機構を排除した「淡水専用リール」があるのをご存知でしょうか。

どんなメリットがあるのか、海では使えないのか、知られざる淡水専用リールの世界をリールマニアが解説します。

なぜ淡水専用リールが必要なのか?

淡水専用リールの画像
提供:佐藤稜真
水の侵入を防ぐためには、パッキンやグリスを用いて防水するのが一般的です。

回転性能への影響が少ないように設計されているものの、パッキンやグリスは回転部品と接する以上、わずかながらも回転性能を落としてしまいます。

しかし、小さなアタリや流れの変化を「巻き」で感じたいアングラーにとっては、少しの回転抵抗ですら邪魔になってしまうのです。

そんなユーザーの声に応え、“防水性能を犠牲にして回転性能を追求した”のが淡水専用リールです。

淡水専用リールとは

淡水専用リールの画像
出典:ダイワ
淡水専用リールは、基本的には通常のリール(海水対応)をベースにして設計されています。

そのため、ベースモデルから回転抵抗となる防水機構を取り除いたリールが、淡水専用リールといえるでしょう。

細かなところに言及すると、通常ではグリスが用いられている部分がオイルに変更されたりと、とにかく回転性能が重視されています。


海で使えるのか?

撮影:TSURI HACK 編集部
「淡水専用リールを海水でも使えるの?」という質問に対して、筆者は「イエス」と答えます。

もちろん、耐久性が低いので注意点があるのは当然ですが、それを踏まえても淡水専用リールを海で使うメリットは十分にあるのです。

巻き感度が大切なのは、なにも淡水に限った話ではありません。海でも、潮流の変化などをリールから感じ取れるのは大きなメリットです。

そのため、アジングなどで淡水専用リールを用いるコアなアングラーも少なくはありません。

海で使うときに注意すべき点

提供:佐藤稜真
注意すべき点は、もちろん防水性能の低さです。当然ではありますが、同じペースで使っていても淡水専用リールの方が早く劣化します。

そのため、使用後の水洗いや注油を欠かさず、早いペースでオーバーホールをする必要があります。

「耐久性を犠牲にしている」ことを理解した上で使うようにしてください。

ぜひ体感してほしい!

撮影:TSURI HACK 編集部
現在は非接触防水が主流になってきており、防水機能による回転抵抗も非常に少なくなっています。

しかし、究極の巻き感度を求めるならば、淡水専用リールを選ぶのもひとつの選択肢でしょう。

淡水専用リールが気になった方は、ぜひ釣具店で巻き比べてみてください!

マニアイチオシの淡水専用リール

ITEM
シマノ '17 ヴァンキッシュ FW 1000S
自重:160g
ギア比:5.1
最大ドラグ力:3kg
ナイロン糸巻量(lb-m):2.5-140、3-100、4-90
フロロ糸巻量(lb-m):2-170、3-95、4-75
最大巻上長(ハンドル1回転):67cm
ハンドル長(mm):45
ベアリング数 S A-RB/ローラー:12/1

ITEM
ダイワ 19バリスティック FW LT1000S-P
自重:160g
ギヤ比:4.8
ベアリング数(本体):7ベアリング数(ローラー部):1
ドラグ力:最大 5kg
糸巻量ナイロン: 2.5lb-100m
巻上長(ハンドル1回転あたりの長さ):60cm
ハンドル長さ:35mm

筆者について

佐藤稜真

某リールチューンメーカー在籍時、Facebook・Instagram運営を手がけながら全国のイベントで年間100台以上のリールをメンテナンスしていた経験を持つ。

中学生の頃からカタログのスペックを暗記するほどのリール好き。関東のフィールドでのエリアトラウト・シーバスフィッシングをメインにしている。

関連記事


紹介されたアイテム

シマノ '17 ヴァンキッシュ…
ダイワ 19バリスティック FW LT1…
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD
淡水専用リールの画像
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
佐藤 稜真
佐藤 稜真

某リールチューンメーカー在籍時、年間100台以上のリールをメンテナンスしていた経験を持つリールマニア。TSURIHACK TVへの出演、個人チャンネル「リールマニア/ Reel Mania」で活動中。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!