ジリオン 10.0 SV TWが凄い!1回転106cm巻けるスピードスターが登場

2020/01/16 更新

ダイワから2019年12月に登場した「ジリオン10 SV TW」。ギア比は10.0:1、ハンドル1回転で巻き取れる長さは驚異の106cmと、これまでのバス用ベイトリールでは成し得なかったハイスピードマシンになっています。
そんなジリオン10の魅力に迫ります。


アイキャッチ画像出典:DAIWA

世界最速のベイトリール「ジリオン10」が12月デビュー

出典:DAIWA
ダイワの2020年の新製品に先駆けて販売されるジリオン10。

高剛性が魅力のジリオンシリーズの最終形態として、106cmの圧倒的な巻取り長を実現したモデル。

高ギア比を活かし、テンポよくバスに対してアプローチできるベイトリールを徹底解説します。

ジリオン10のディテールと特徴をチェック!

出典:DAIWA
これまでのジリオンをベースにしたスタイリッシュなデザイン。

フレームにはレアメタルを使うことで、剛性の高さだけでなく高級感のある仕上がりになっています。

ベースはマットブラックですが、エンジンプレートとアジャスター施されたチタンイオンプレーティングの焼き色がいいアクセント。

最大の特徴は10.0の圧倒的なギア比

ジリオン10の由来でもある10.0の圧倒的なギア比。ハンドル1回転で106センチというダイワのベイトリール史上最速の巻き取り長を可能にしています。

フロッグやカバー撃ちはもちろん、巻物ルアーのハイスピードリトリーブまで、これまで難しかったテクニックをカバーしてくれるでしょう。

扱えるルアーウエイトを広げるSVスプール

ジリオン10にはトラブルレスなキャストができるSVスプールを搭載。

5グラム前後のフィネスゲームから、重量級のビッグベイトまで様々なルアーを快適に扱えます。

メタルフレームでパワーファイトも楽々

フレームやサイドプレートには剛性が魅力のアルミニウム合金、スプールには強度と軽量化を両立したG1ジュラルミンが採用されています。

ブレや歪みを極限まで取り除いた、安定感のある巻き取りはギア比もあいまって強引なパワーファイトも有利に進められます。

ジリオン10のラインナップ

ジリオン10は左右のハンドルが使い分けられる2種類のラインナップ。

スプール径は14ポンドのフロロカーボンを最大で90メートルまで巻ける仕様です。
  • 品名
  • ギア比
自重
  • 巻き取り長さ
  • ハンドル長さ
  • 標準価格
10.0R10.0215g106cm90mm¥43,000
10.0L10.0215g106cm90mm¥43,000
DAIWA・公式ホームページ

バスフィッシングの新たな扉を開くベイトリール!

出典:DAIWA
  • ・106センチの圧倒的な巻き取り長
  • ・様々なルアーに対応するSVスプール
  • ・ジリオンシリーズの系譜を受け継ぐ剛性の高さ
 

既存のジリオンシリーズはもちろん、バス用ベイトリールの中でも尖った性能が印象的なジリオン10。

その圧倒的はスピードはバスフィッシングを新たなステージ導くリールと言っても過言ではありません。

撃ち物はもちろん、フロッグから巻物まで、ジリオン10だからこそできる釣りにあなたも挑戦してみましょう。

ITEM
ジリオン ZILLION 10.0L-SV TW
自重:215g
ギア比:10.0
巻取長さ:106cm
最大ドラグ:4.5kg
糸巻量:14-45〜90、16-40〜80

関連記事


紹介されたアイテム

ジリオン ZILLION 10.0L-S…
サイトを見る
この記事の感想を教えてください
よかった! う~ん・・
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

新製品ニュース
新製品ニュース

釣具メーカーの新製品情報をいち早くお届けします!

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!