【宮城アングラーズヴィレッジ】で“あの魚”が釣れる!?レア魚が釣れる管理釣り場に行ってきた

2019/12/26 更新

群馬県前橋市にある管理釣り場「宮城アングラーズヴィレッジ」へお邪魔してきました!ここには、トラウトやブラックバスやアメリカナマズといった淡水人気ターゲットのほか、「ストライプドバス(ストライパー)」が放流されています。今回は、施設の魅力はもちろん、受付から利用の流れ、利用上のルールなどをご紹介します。


アイキャッチ・記事内画像撮影:TAKEBUCHI

超珍しいシマ模様“あの魚”が釣れる管理釣り場

ストライパー
☝️この魚がストライパー!国内の管理釣り場で狙える場所は限られているという“レア魚”なんです。
群馬県前橋市にある宮城アングラーズヴィレッジ。

レインボートラウトやブラウントラウトなどのトラウト類の釣りはもちろん、ブラックバスやアメリカナマズといった淡水の人気ターゲットも釣れる管理釣り場です。

さらには、とても美味なブランド鱒「頂鱒(いただきます)」や「銀鮭」、さらには「ストライプドバス(ストライパー)」などを狙うこともできるのだとか……。

今回は、宮城アングラーズヴィレッジさんにお邪魔して、実釣レポートをまとめていきます!

今回のレポーター

ライター TAKEBUCHI(タケブチ)ライター TAKEBUCHI(タケブチ)

バス釣りをメインに、様々な釣りを楽しんでいます。

管理釣り場は、今回が初挑戦。どんな魚に出会えるのか楽しみです!

次項:宮城アングラーズヴィレッジへの行き方

いざ、宮城アングラーズヴィレッジへ!

宮城アングラーズヴィレッジ
群馬県前橋市内、赤城山の麓にあるのが「宮城アングラーズヴィレッジ」。

車のほか、電車とバスを併用すれば、公共交通機関でも訪れることもできる釣り場です。

 

■車での行き方

北関東自動車道伊勢崎IC下車前橋方面へ。

国道上武17号6つ目の信号(飯土井町)を右折し、そのまま直進で陸橋を越え、3つ目の信号を右折します。すると800メートル左側に見えてきます。

ICより15分で到着です。

■電車での行き方

上毛電鉄 大胡駅にて下車。大胡駅よりデマンドバスに乗車し、「石川モータース前」で下車。徒歩1分で到着です。

駐車場


施設には、ゆったり広めの収容サイズの駐車場が併設されています。施設利用者は無料で駐車可能です。

営業時間&施設利用チケット

宮城アングラーズヴィレッジの受付
☝️施設を利用する上での疑問や質問などがあれば、ここで確認しておきましょう。
受付では、利用する時間帯や長さに合わせて、希望のチケットを購入しましょう!

営業時間が冬季と夏季で変わるので、そちらも要チェック。
1日券\4,000- (外税) 6:00~17:30 ※冬季は7:00~
半日券\3,000- (外税) 6:00~12:00 / 12:00~17:30
女性券\3,000- (外税) 6:00~17:30 / 12:00~21:00
子供券\2,000- (外税) 6:00~17:30 ※小1~中3迄
男女ペア\6,000- (外税) 4:00~12:00 / 6:00~17:30 / 12:00~21:00
イブニング\1,500~4,000 (外税) 14:00~/16:00~/17:30~/19:00~ ※21:00迄
日だまり券\3,000- (外税) 9:00~15:00
3時間券\2,000- (外税) 10:00~14:30の時間内で3時間
夕マズメ券+\1,000- (外税) ~17:30の券に+1,000円で19:00まで延長

タックルレンタル無料!

宮城アングラーズヴィレッジの売店
宮城アングラーズヴィレッジでは、なんと、タックルを無料にてレンタルすることができます。

万が一壊してしまっても安心の「保険安心コース(300円)」も。

ルアーを借りることはできませんが、売店にて1個370円から購入することができるので、手ぶらでも遊びに来ることができます。

ルールを守って楽しもう

宮城アングラーズヴィレッジのルール
宮城アングラーズヴィレッジでの釣りを楽しむ前に、次のルールも確認しておきましょう。
    • 1. ルアー・フライオンリー。エサ釣りは禁止されています。
    • 2. バーブレスフックを使用する、もしくはカエシを潰してください。
    • 3. 魚を地面にズリ上げたり、置いたりしてはいけません。
    • 4. ワームやラバー製のルアーは“下池でのみ”使用可能です。中池、上池では使用できません。
    • 5. ラバー製のランディングネットを使用してください。
    • 6. トラウト類は入場券に応じて持ち帰り制限が設定されています。
    • – 1日券   :20尾
      – 半日券    :10尾
      – 3時間券  :5尾
      – ジュニア券:10尾
    • ※その他40センチ以上の魚・イワナ・F1はいずれか1尾のみ。
      ※ブラウントラウト・ブラックバス・ストライパーは持ち帰り出来ません。
  • 7. 咥えタバコでの釣り、ポイ捨ては禁止です。数箇所設置されている喫煙スポットを利用して下さい。
  • 8. 入退場時は発券所にてチケットを御提示下さい。また、お帰りの際はチケットを御返却ください。
 

3種類+αの池が待っていた

☝️ちなみに池のターゲットは状況や季節に応じて変動します。お出掛け前に、一度施設の公式HPや問い合わせにて確認してみてください。
宮城アングラーズヴィレッジには、3つの池と一番奥に位置する「チャレンジポンド」と呼ばれるエリアがあります。

魚の放流などが積極的に行われているのが、「アンダーポンド」「メインポンド」「クリークポンド」。

「チャレンジ池」だけは、放流や管理などを行っていない野池さながらの環境が整う穴場的スポットだそうです。

アンダーポンド(下池)

  • 今回の取材時には、ブラックバス・アメリカナマズ・ストライパーの3種類を狙えました。
  • しかもこのエリアではなんと、ワームを使うことが許されています!
  • 人の立ち入れない奥側の岸は、木々が生い茂ったカバー地帯。ターゲット達が居つく格好のポイントとなっている様子。

メインポンド(中池)

  • 宮城アングラーズヴィレッジのメインポンドとなる中央の大きな池。今回は、レインボートラウトやイタダキマス、ギンザケなど種々のトラウトを狙うことができるエリアとなっていました。
  • 池は1階建の建物ほどの深さがあり、見ただけではどこに居るのか分からない魚達を釣り上げるというワクワクを味わうことができます。

クリークポンド(川池)

  • メインポンドの上流は、日本ではあまり馴染みのないストライプドバスが放流されているエリアです。
  • ストライプドバスとは、北米の大西洋岸に広く分布し、河川~海岸域に生息するシマスズキのこと。
  • このエリアは、一見、何の魚も泳いでいないように見えますが、約1メートルの深みに群れで潜んでいるのです……。

他にもさまざまな施設がある

休憩所&売店

  • 先ほど利用した発券所は、休憩所・売店にもなっています。
  • 安価な価格帯からルアーの購入ができるので、釣れない時はこちらで現地おすすめのルアーを購入してみるのもおすすめ。

BBQスポットを発見!

  • 実は、BBQを楽しむことができるスポットも完備されています。釣りをせず、BBQのみの利用でもOK!場所を借りるだけなら、1名500円の料金で4名から利用が可能です。
  • 鉄板・網レンタルや木炭の販売もあり、手軽にBBQが楽しめてしまいます。勿論、釣れた魚を炭火で焼いて食べるという楽しみ方もアリでしょう。
次項:いざ実釣!果たしてどんな魚が釣れるのか?


それでは、いざ実釣!


まずはメインポンドに入って、トラウトを狙いましょう。

実は、宮城アングラーズヴィレッジさんでは、あの“釣れすぎ注意”でおなじみの「セニョールトルネード」を使って楽しむこともできちゃいます!

しかしながら……。実は、筆者は未だにセニョールトルネードで、魚を釣り上げたことがありません。


と、ここで、「セニョールで釣る方法をお教えしましょう!」スタッフの養田(ようだ)さんが登場です!

セニョールトルネードはルアーの巻き方が“キモ”とのことで、教えてもらうことにしました。

☝️さらに養田さんがフックを1本サービスで付け替えてくれました。なんでも「#6の細いフック」に変えるのもポイントなのだとか。
丁寧にレクチャーをしてもらったのですが、自分で巻いたセニョールトルネードでは、なかなか1尾を釣り上げることが出来ません。

何度も丁寧に教えていただき、チャレンジを続けます。

さらに、ルアーが着水したらカウントを取り、速度を一定に巻くというアドバイスをもらい、改めて実戦してみると……ついにアタリが!

釣れました~!

今まではルアーの巻き方やリーリング速度、フッキングが嵌らずに、なかなか魚を釣り上げることができなかったのでしょう。

使い方が分からない、このルアーで釣りたい、などなど釣り悩んだ時は、スタッフさんに是非相談してみてください!

なんだか楽しいイベントが始まったぞ!


トラウトエリアには、青タグの付いたトラウトが30尾ほど放たれています。これは、『青タグハンター』というゲームイベント。

釣りを始める前に100円を支払って青タグハンターに入隊しておくと、青タグの付いた魚を釣り上げた時に「宮城アングラーズヴィレッジ1日利用券」もしくは「商品券」をGETすることができます!


入隊者が増え続ける一方で青タグの魚が釣り上げられない場合、商品券の金額はどんどんキャリーオーバーされていきます。

過去には、500名分のキャリーオーバーで高額(100円×500名=5万円分!)の商品券を手に入れた釣り人も!これは、魚が釣れたときのドキドキ感が倍になりますね。

次項:今回の目玉!次はストライパーを狙っていきます。

ストライパーというお魚を釣りたいんです。


実のところ、馴染みのないストライパーというお魚が釣りたくて仕方の無い筆者。

養田さんに釣り方のコツをお伺いしたところ、夏がシーズンのターゲットで難しいかもしれないけれど、釣る方法はありますよ!とのお言葉が。


この日、養田さんがオススメしてくれたのは、アラベスクというルアー。どうしても釣りたい時の奥の手的な逸品です。

栃木県佐野市の釣り具メーカー鶴祥(かくしょう)が製造・販売するロブルアーというブランドのルアーで、0.9グラムと軽量・コンパクトなデザインなのが特長。


川池に移動し、ルアーをキャストしてみますが、なかなかバイトがありません。

すると、ペレット(エサ)を携えた養田さんが登場!

養田さんがペレットを撒くと、魚達の活性がグンッと上がり、チャンスタイムが到来するのです。

静かだった川池にも急に魚影が現れ、ザワザワし始めました。筆者はここぞとばかりにルアーを投げ入れます。

「喰った!」と思った次の瞬間、物凄い勢いで走られます!

 

「バツン!」


フックが折れてしまいました……。

そうです、ドラグがブラックバス仕様のままだったのです。すかさず養田さんにストライパー仕様のドラグ設定を伝授していただき、再チャレンジ。……すると!


無事、釣れました(ホッ……)。

アタリを感じてアワセると、潜り込むような強い引きを楽しめます。これはクセになってしまいますね!!

美味しい休憩タイム


ゲストハウス(休憩所)は、ご飯を食べたりコーヒーを飲んだり、釣れそうなルアーを選んで購入したり、ゆっくり過ごせるスペースになっています。京風うどんや丼物などの食事サービスも。


ゲストハウス前の小屋ではスタッフの山ちゃんこと山崎さんが、釣った魚を串焼きにしてくれます。

魚以外に、ブタ・トリ・牛・ウィンナーなどの肉メニューも。

味付けは旨塩/胡麻油塩胡椒/塩七味ガーリックペッパー/味噌/辛味噌/ジェノベーゼとバリエーションに富んでおり、1本の串で数種類の味付けもしてもらえちゃいます!

山崎さんが焼いてくれた串、ウマぁー!

夕マズメはバスフィッシング!


昼を過ぎると、ブラックバスなどを狙った釣りが楽しめるアンダーポンドの活性が高まっている様子でした。

養田さんにお話を窺うと、夕マズメは比較的良く釣れるとのこと。

水面を見ると、コンディションの良いバスの魚影が沢山確認できます。

アラベスクでブラックバスが複数釣れました!

暫くバス釣りを楽しんでいると、何やら、かなり引く魚が掛かります。こ、この引きはまさか……。


えぇー!釣れたー!ストライパー!


さらにもう1匹釣れちゃいました!ラッキー!


お隣では、よい型のアメリカナマズが釣れています。

タモをお貸ししたところ、撮影と掲載を快くOKしてくださいました。

ナイスフィッシュ、おめでとうございます!!

次項:宮城アングラーズヴィレッジ、人気の秘訣は?

初心者にも釣りの楽しさを広めたい

トラウトを放流するスタッフ 山崎さん
たけぶち
養田さん、今日は楽しい時間をありがとうございました!

養田さん
楽しんで頂けたなら、何よりです。

たけぶち
あの、ちょっと気になったのですが……。今日1日だけでも、かなりの数のトラウトが放流されていましたね

養田さん
はい、当施設では1日に2~8回の放流を行います。魚を沢山放流して、釣り人の皆さんに楽しんでいただくことが、最低限のサービスと考えているんです。

たけぶち
そんなに放流をしているんですね。あっ、釣り方のアドバイスや、オススメのルアーを伺えたのも非常に助かりました!

養田さん
初心者の方もそうでない方も気軽に遊びに来て頂き、釣りを楽しんでもらえるような場所を目指してスタッフ一同頑張らせていただいてます!釣りに関して何か困ったことや悩んでいることがあれば、是非スタッフにお声掛け下さい。

たけぶち
頼もしいです……!今回利用させていただき、宮城アングラーズヴィレッジさんは想像していたより何倍も楽しい施設だと感じました。絶対、また遊びに来ます!

養田さん
ありがとうございます。また、お待ちしてます。

夜21時まで営業は続く……。


群馬県前橋市にある管理釣り場、宮城アングラーズヴィレッジ。種々のターゲットを狙うことができ、イベントやサービスの充実した非常に楽しい施設です。

釣りはよく分からないけれど家族や恋人とのんびり楽しみたいという方、そして、ストライパーの強烈な引きを楽しみたいという本格志向の釣り人まで、幅広く釣りを楽しむことができる筈です。

皆様も是非いちど、足を運ばれてみては如何でしょうか!

宮城アングラーズヴィレッジ・公式ホームページ

今回釣れたルアー

なぶら家 エクシード 2.4g

まさにスプーンのような形状をした小型スプーン。ネイティブ、エリア問わずよく釣れています。

リトリーブ速度で次第で、ウォブリングとローリングの2つの動きを使うことができるのも魅力の一つです。

ITEM
なぶら家 エクシード 2.4g
サイズ:28mm
自重:2.4g

ザクトクラフト セニョールトルネードスリム

小さめのビーズが使われているスリムなセニョールトルネードです。キャストエリアが限られるエリアシーンで絶大な威力を発揮してくれています。

記事でも触れましたが、巻き方次第で釣果が驚くほど変わりますので、ぜひ色々な巻き方を試してみてください。
☝️基本は均等に綺麗に巻くことだそうです!
ITEM
ザクトクラフト セニョールトルネード スリム
サイズ:100mm
自重:1.3g

ロブルアー アラベスク

0.9グラムのコンパクトサイズで魚を魅了するフェザージグ。小さいながらもフックからフェザー部分がすっぽ抜けにくく、頼りになるタフな相棒です。

管理釣り場によっては使用NGな場所もあるので、事前に確認してから使用するようにしてください。

ITEM
ロブルアー アラベスク
自重:0.9g

紹介されたアイテム

なぶら家 エクシード 2.4g
ザクトクラフト セニョールトルネード ス…
ロブルアー アラベスク
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD
ストライパー
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!