釣り糸の結び方おすすめ10選!簡単で強いノットをチェックしよう!

釣り糸の結び方は実に多種多様です。入門者のみならず、ベテランの釣り師でも今一度結び方を見直してみてはいかがでしょうか。今回は仕掛けによっておすすめの結び方をご紹介します。高いルアーや仕掛けを結ぶのに信頼できる結び方をマスターしましょう。


アイキャッチ画像出典:PIXTA

ラインの特性を理解しよう!

ライン 特性制作:TSURI HACK 編集部
釣り糸は大別して3種類が使われています。上記イラストは少し大げさなグラフにはなりますが、ナイロン、フロロ、PEラインの特性を表しています。一つの目安にしてご自身の釣りに合うラインを選びましょう。

ルアーやフック、サルカンやオモリへの結び方

ルアー 結び方出典:PIXTA
あらゆる釣りで最も用いられます。ルアーや仕掛けを変えるときに使う結び方なので、簡単で強度が強い結び方がおすすめです。代表的な結び方をご紹介します。

ダブルクリンチノット

ダブルクリンチノット まず、ラインをアイ(金具の輪部分)に2回通し、3~5回程巻き付け、輪に2回くぐらせて作る結び方がダブルクリンチノットです。簡単で早く結べる為、ルアーフィッシングではよく使われるノットの一つになります。

パノマー・ノット

ラインを2つ折りにしてアイに通します。一度結んで、先端の輪にフックやサルカンをくぐらせ締め込み完成です。丸の部分をライターで焼いてコブを作り、抜けを防止しましょう。クリンチノット同様、簡単で早く、強いノットなのでソルトシーンでもよく使われます。

漁師結び

漁師結び ルアー ラインを2つ折りにしてアイに通し、折り返した輪にラインを4回程巻き付けて輪に通し締め込みます。完全結びとも呼ばれ、プロや漁師が良く使う強い結び方です。

ユニノット

ユニノット出典:ダイワ
上記イラストのようにアイに通したラインと道糸2本に5~6回巻き付け、糸をゆっくり締め込みます。先端の余分な部分をカットします。複雑に見えますが、慣れると簡単で早く結べるノットです。

ループノット

ループノット 画像 ラインに片結びを作り、締め込まずにアイに通してから片結びの輪に通します。ユニノットのように輪に2、3回巻き付けて締め込みます。直接アイに結ばない為、アクション(動き)を殺さないルアー釣りにおすすめのノットです。

ハリへの結び方

針に直接、糸を結ぶ時に使う結び方をご紹介します。主にエサ釣りや仕掛けを自分で作る際に良く用いられます。

漁師結び

2つ輪を作り、針の軸に締めます。ハリスでもう一度輪を作り針先からくぐらせて締め込み完成です。簡単で強く、早く結べる事から、名前の通り漁師の方が良く使う結び方です。

外掛け結び

針に直接結びつける基本中の基本の結び方が外掛け結びです。余らせた糸を針のチモトに5~7回巻き付け、余らせたいとの輪に通して締め込みます。

南方はえ縄結び

南方延縄結び 画像 外掛け結びより強度が強く、大型の青物などや延縄漁に用いられる結び方です。外掛け結びと内掛け結びを合体させたような結び方になります。

ラインとラインの結び方

仕掛け作成やPEラインを用いる釣りの場合、ショックリーダーと言われる、糸と糸を結び付けるノットが必要になります。細く強度の強いPEラインを使う事で釣りの幅が広がるので、マスターしておきましょう。

オルブライトノット

細いラインと太いラインを結ぶ時に用いられる結び方です。折り返した太いラインに細いラインを7、8回巻き付けて締め込みます。

SFノット

PEラインでショックリーダーを組む時に最もポピュラーな結び方とされるSFノット。リーダーにPEラインを9~13回編み込み、ショックリーダー2本に対し、ショックリーダーでユニノットを行い締め込み組みます。

その他、ショックリーダーの結び方はこちら


ライン結びを便利にする道具

ショックリーダーを組む時、針に糸を直接結びつける際に便利な道具も販売されています。すっぽ抜けが多い方やこれからショックリーダーを使用してみたいという方はチェックしてみましょう。

綺麗にノットを組める便利アイテム!

ITEM
第一精工 ノットアシスト 2.0

これを使うことでしっかりテンションを掛けた状態でノットを組めるためとてもきれいで強いFGノットが組めます。巻き込んでいる時点で、PEラインの色が変わっているのを確認できます。そして早い…。


簡単にショックリーダーを組める自動巻き!

ITEM
ハピソン スピードコントロール機能付 ラインツイスター

ノット結びのツールは多数の商品が出ており何個か購入しましたが、不慣れな私にはどれも難しくて扱えませんでした。 でもこの商品は扱い安くてしっかりしたノットを私でも作る事ができました。 大変嬉しく気に入りました。


細糸の仕掛けを作る際に便利!

ITEM
ハピソン 乾電池式 針結び器 細糸用

今までは手作業でハリスを作っていましたがこれを購入してハリス作りが楽になりました。
説明書は分かりにくいのでYouTubeを見ながらやりました。針はヤマメ針6.5~7号でハリスは0.6号、しっかり結べました。簡単に針と糸を結束できるので本当に便利です。
購入してよかったです。


釣り糸の結び方をマスターしよう!

糸 結んでいる 外人出典:PIXTA
糸の結び方が甘く、仕掛けやルアーを無くしてしまった。釣り師であれば誰しもが経験した事があると思います。今回ご紹介した結び方以外にも数多くの結び方がありますので、自分に合った結び方を見つけてみましょう。

Let’s master the knotting of thread!

糸の結び方をマスターしよう!

紹介されたアイテム

第一精工 ノットアシスト 2.0
ハピソン スピードコントロール機能付 ラ…
ハピソン 乾電池式 針結び器 細糸用
釣り 結び方
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!