売れるのにはワケがある!6月に楽天で最も売れたロッドTOP10

2019/08/09 更新

6月に売れた人気のロッド・竿は何だったのでしょうか?2019年の6月時点で、楽天市場での売り上げ上位のロッド・竿をランキング形式でご紹介します!


アイキャッチ画像出典:PIXTA

6月に楽天で最も売れたロッド・竿TOP10は?

出典:PIXTA
徐々に暑い日が増え、夏めいて来た今日この頃ですが、釣り人の皆様はいかがお過ごしでしょうか?

気温が上昇するにつれて海水温も上昇し、狙いやすくなる魚種も増えてくるシーズンです。今、釣り人の皆さんはどのようなロッドを新調されているのでしょうか。

今回は、楽天における2019年6月のロッド・竿売り上げランキングをお届けします!

※19年7月TSURI HACK調べ

10位:パームス ショアガンエボルブ SFSGS-992・SS

出典:楽天市場
第10位にパームスのショアキャスティングゲームロッド、 ショアガンエボルブのSFSGS-991・SSがランクイン。SFSGS-991・SSは、活性が上がりきらない状況などでターゲットにじっくりアプローチしていくショアスロージギングのスタンダードモデルに位置します。

出典:楽天市場
より実践的なガイドセッティングや、高弾性マテリアルの採用によるキャストフィーリングや遠投性能にも期待が高まります。青物や根魚などハイシーズンに向かう最中にあり、ショアスローに挑戦する釣り人も少なくなかったのでは。
ITEM
パームス ショアガンエボルブ SFSGS-992・SS
全長:9'9ft
自重:205g
継数:2本
ルアー重量:20-40g
フロロライン適合:6-20lb
PEライン適合:0.6-2.0号

使いやすく良かったです。感度も良く水中のジグの動きが伝わってくるのがわかります。992が一本有ればサーフ、磯、堤防と色々な場所で釣りを楽しむ事が出来るので釣りがさらに面白くなると思います。


▼ ショアガンエボルブの魅力を語り尽くします

9位:ヤマガブランクス ブルーカレント 82F NANO

第9位にはヤマガブランクスのライトソルトゲームロッド、ブルーカレント 82F NANOがランクイン。しなやかなブランクスと折れにくいティップが特徴で、ショートバイトをしっかりと乗せ、大物の引きにも耐えうる粘り強さを備えています。

82F NANOはアジングやメバリングに最適なロッドで、フロートリグの遠投やプラグ・ジグなどをマルチに扱える魅力的なモデル。人気が集まるのも頷けます。
ITEM
ヤマガブランクス ブルーカレント 82F NANO
全長:2.50m
自重:80g
継数:2本
ルアー重量:MAX18g
PEライン適合:MAX0.6号

10g程度は余裕で投げられます。一度40cmほどの小さめシーバスが掛かりましたが、余裕で手元まで寄せることが出来、その感覚のまま抜き上げようとして、ラインが切れました。普通ならロッドが折れていたかも知れません。


▼ ブルーカレントシーリーズを掘り下げました!

8位:ジャッカル BRS-S96M

第8位にランクインしたのはジャッカルのショアキャスティングロッド、BRS S96Mです。S96Mは遠投性にも優れ、小物青物やシーバスゲームにも適した汎用性の高いモデルです。公式ページにはビッグバッカー107やライザーベイト008と言う人気ルアーのポテンシャルを最大限に引き出すという具体的な記述も。

もしバスからソルトへの釣りに初めてシフトする釣り人がいたとしたら、ジャッカル製のショアキャスティングロッドとルアーのセットは魅力的に感じられるのではないでしょうか。
ITEM
ジャッカル BRS BRS-S96M
全長:9'6ft
継数:2本
ルアー重量:MAX45g
ライン適合:8-20lb
PEライン適合:0.8-2.0号

▼ どれを選ぼう?BRSのラインナップ

7位:シマノ ハードロッカー S83MH

出典:シマノ
第7位はシマノのロックフィッシュ専用ロッド、ハードロッカー S83MHです。2018年に新発売となったモデルで、ロッドのネジレを抑え込むハイパワーエックスや、軽さと強さを誇るCI4⁺素材を採用しています。

S83MHは遠投性能と万能性を備えており、これからハイシーズンを迎えるロックフィッシュゲームに向け、購入を決めた釣り人が多かったのかもしれません。
ITEM
シマノ ハードロッカー S83MH
全長:2.51m
自重:117g
継数:2本
仕舞寸法:129.2cm
ルアー重量:8-32g
フロロライン適合:6-12lb
PEライン適合:MAX1.5号

▼ ハードロッカーってどんなロッド?

6位:シマノ ディアルーナ S96ML

出典:シマノ
第6位はシマノのディアルーナ S96MLです。ディアルーナはターゲットやスタイルに応じた選択の幅が広く、上位機種のエクスセンスにも迫るスペックを持っています。

出典:シマノ
先月のランキングにはS96Mが第7位にランクインしていました。 S96MLはシーバスゲームやライトショアジギングなどに最適なモデルで、軽さやパワー、遠投性を備えた万能性が人気の秘訣かもしれません。
ITEM
シマノ ディアルーナ S96ML
全長:2.90m
自重:135g
継数:2本
仕舞寸法:148.6cm
ルアー重量:6-32g
PEライン適合:0.6-1.5号

▼ ディアルーナでソルトウォーター攻略

同率5位:ジャッカル BRS-S100MH-SJ

同率5位にランクインしたのは、ジャッカルのBRS S100MH-SJです。第8位のS96Mに続く2機種目のランクイン。S96Mよりも本格的なショアジギング用モデルであり、遠投に十分なレングスと80グラムまでのルアーを扱うことが可能です。

本格仕様なだけでなく、手に入れやすいエントリーモデルということもあってハイシーズンに向けた購入が増加したのかもしれません。ブラックにホワイトのロゴが浮かぶシンプルかつシックなデザインもカッコいいですね。
ITEM
ジャッカル BRS-S100MH-SJ
全長:10'0ft
継数:2本
ルアー重量:MAX80g
PEライン適合:MAX3.0号

同率5位:メジャークラフト ファインテール ストリーム FSX-B4102UL

同率5位にメジャークラフトの渓流用ベイトキャスティングロッド、ファインテール ストリーム FSX-B4102ULがランクイン。2018年のフルモデルチェンジを受け、コントロール重視のファーストテーパー仕様になり、SiC-Sガイドが搭載されました。

FSX-B4102ULは、ベイトキャスティングモデル初心者でも扱いやすいモデルです。渓流釣りにもよいシーズンとなってきたことや、手に入れやすい価格設定でありながら自然に溶け込む魅力的なデザインがされていることも人気を集めた理由でしょうか。
ITEM
メジャークラフト ファインテール ストリーム FSX-B4102UL
全長:4'10ft
継数:2本
ルアー重量:1-8g
フロロライン適合:2-6lb
PEライン適合:0.3-0.8号

▼ 他にも種々のロッドが揃ってます


3位:シマノ ポイズンアドレナ センターカット2ピース 1610M-2

出典:シマノ
第3位はジャッカルとシマノのコラボレーションバスフィッシングロッド、ポイズンアドレナのセンターカット2ピースモデルです。1ピースモデルに続いて2018年に発売が開始され、感度や軽さを高次元に追求した“カーボンモノコックグリップ”の採用で人気を博しました。

出典:シマノ
一昔前はミドル~ハイクラスと言えば1ピースが主流でしたが、近年ではオカッパリ釣行の持ち運びにも便利な2ピースモデルのラインナップも増えました。釣りに使う車も軽自動車が増えたりと、2ピースが必要な層も増えているのかもしれません。
ITEM
シマノ ポイズンアドレナ センターカット2ピース 1610M-2
全長:2.08m
自重:107g
継数:2本
仕舞寸法:106.5cm
ルアー重量:7-21g
ナイロン・フロロライン適合:8-16lb

▼ ポイズンアドレナの魅力に迫る

2位:ダイワ エメラルダス アウトガイドモデル 86M

出典:ダイワ
第2位にはダイワのエギングロッド、エメラルダス アウトガイドモデル 86Mがランクイン。種々あるエメラルダスシリーズのうち、最もスタンダードで安価なエントリーモデルのロッドです。

出典:ダイワ
エギングのシーズンとは言いがたい季節ですが、大小様々なイカが釣れるのがこの時期のエギング。さらに8.6フィートの遠投にも適したモデルであり、イカのみならずシーバスや根魚、青物なども狙える万能性の高さを秘めていることがランクインに影響したのかもしれません。
ITEM
ダイワ エメラルダス アウトガイドモデル 86M
全長:2.59m
自重:120g
継数:2本
仕舞寸法:134cm
エギサイズ:2.5-4.0号
PEライン適合:0.5-1.0号

これまで、親に買ってもらったチョイ釣りの竿を使っていました。新しく購入した竿は軽くてしなやかで最高です。


▼ エメラルダスロッドをもっと知りたい

1位:シマノ コルトスナイパーBB S1000MH

出典:シマノ
シマノ コルトスナイパーBB S1000MHが第1位を獲得しました!

コルトスナイパーBBは、シマノ独自の強化構造であるハイパワーXを採用した本格的なショアジギングロッドです。S1000MHは、磯場での釣りに求められるパワーや優れた遠投性を備えたモデル。

出典:シマノ
本格的な仕様でメタルジグやプラグなど様々なショアキャスティングゲームを楽しむことができる上、ショアジギングロッドのエントリーモデルの中でも特に手に入れやすい価格となっていることが、今回最も売れ行きが伸びた要因かもしれません。

ITEM
シマノ コルトスナイパーBB S1000MH
全長:3.05m
自重:266g
継数:2本
仕舞寸法:157cm
プラグ重量:MAX60g
ジグ重量:MAX80g
PEライン適合:MAX3号

購入して4ヶ月以上。メタルジグ投げて、かなりの数の青物を釣りました。正直期待以上。予想外の小さい魚にも、「お、釣れてる」という手応えがあるので、初めてちょっといい竿購入する人には本当におススメです。


▼ 初めてのショアジギングなら!

6月はショアジキロッドが最も売れていた!

出典:PIXTA
6月の楽天売り上げランキングTOP10をご紹介しました。今回は、主にショアジギロッドが高い人気を得ていたようですが、シーバスロッドやバーサタイルロッドも5月のランキングに引き続き根強い人気がありますね。今回のランキングに、アナタの気になるロッドはありましたか?

紹介されたアイテム

パームス ショアガンエボルブ SFSGS…
サイトを見る
ヤマガブランクス ブルーカレント 82F…
ジャッカル BRS BRS-S96M
シマノ ハードロッカー S83MH
シマノ ディアルーナ S96ML
ジャッカル BRS-S100MH-SJ
メジャークラフト ファインテール ストリ…
サイトを見る
シマノ ポイズンアドレナ センターカット…
ダイワ エメラルダス アウトガイドモデル…
シマノ コルトスナイパーBB S1000…
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!