スパスパ切れちゃうんだから♪【PE対応】おすすめラインカッター・6選

2019/07/19 更新

通常のハサミではなかなか切りにくいPEラインも、選用品であればスムーズに切ることができます。今回は各メーカーから販売されているPEカッターをご紹介。ちょっと変わった「熱で切る」便利な一品もありますよ!


アイキャッチ画像提供:釣具のポイント

「切れにくい!」を解決するツール

PEカッター 釣りで欠かせないアイテムの一つがラインカッター。しかしPEラインは特に切りにくく、普通のハサミを使っていて、「切れにくいなぁ……」と感じた経験のある方も多いはず。

そこで今回は、PEラインでもスパスパ切れちゃうおすすめのラインカッターをご紹介します。

専用品はどんなところが違う?

PEカッター
出典:Amazon
専用品は刃の形状やエッジに違いがあります。

商品によって異なりますが、刃にギザギザした加工を施していたり、エッジを持たせることでPEラインを滑らずにしっかりとホールドします

そのためカットがしやすく、糸がたるんだ状態でもスパッと確実に切ることができるのです。

また通常のハサミだけでなく、熱でカットする電動のカッターも人気があります。

 
>>Next Page:おすすめPEカッターを紹介

おすすめPEカッター・5選

PEちょっきん(ダイワ)

超高硬度ステンレス鋼を採用したことで、錆びにくく、そして良い切れ味が長期間続くラインカッター。

サイズもコンパクトで、さらに指に優しい厚肉樹脂ハンドルを搭載するなど、使いやすさにこだわっています。

ITEM
ダイワ PEちょっきん

新品のラインはもちろん、使い込んで腰の抜けたラインもスパッと切れます!! アシストフック用の太PEもストレスなく切れます。


スパシザー(シマノ)

ハンドルが特徴的なシマノのラインカッター。

ハサミ自体は小型ながら、ビッグホールのハンドルを採用しているので、冬の釣りや船釣りなど、手袋をつけたままでも扱うことができるのでおすすめです。

ITEM
シマノ スパシザー

よくPEラインを切る時に一発で切れずに、切り口がささくれ立つことがありますが、このハサミは今まで使ったハサミの中でも切れ味最高です。0.1号のPEでも一発で切り口も綺麗に切れます。私的には大満足です。


セーフティコンパクトシザース(タカミヤ)

コストパフォーマンスに優れたアイテムをリリースするブランド、「リアルメソッド」のPEカッター。

刃の部分には錆びにくいステンレスを採用しているほか、独自の折りたたみ方式で安全に持ち歩くことができます。

ITEM
REALMETHOD セーフティコンパクトPEシザーズ

ソルトスーパーラインシサース(ラパラ)

エッジがラインの滑りを防ぐことで、簡単にラインを切る事が可能なラパラのラインカッター。刃とハンドルに施されたラパラのロゴがとてもかっこいい1本です。


ミニホットワイヤーラインカッター(バークレー)

バークレーのラインカッターは刃でカットするものではありません。なんと電熱線を利用してラインをカットするホットワイヤーラインカッター。

ワイヤーの熱によって瞬時にカットできるため、PEの切断面ほつれる事はありません。

ITEM
ミニホットワイヤーラインカッター

ヒートカッター(ハピソン)

PEだけでなく、フロロやナイロンラインを熱でカットできるハイピンの「ヒートカッター」。マイクロUSBによる充電式で、繰り返し使うことができます。

材質と太さに合わせ、2段階の温度調整ができるほか、すっぽ抜けを防止する焼きコブも簡単に作ることができます。


ラインカッターにこそこだわろう!

多くのアングラーはリールやロッドにはこだわっても、ラインカッターは後回しになりがちではないでしょうか。

しかし、毎度の釣行で使うからアイテムだからこそ、一度こだわって専用品を使ってみてください。使い勝手にきっと感動しますよ。

関連記事


このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!