ステルススイマー!フックの見えないスイムベイトは最強のルアー!?

2020/05/14 更新

ステルススイマーはイマカツが発売をする人気ルアーのひとつではないでしょうか。見えないフック、驚愕のストラクチャー回避性能! 今回は、テスト釣行でも多くのデカバスを仕留めたステルススイマーをご紹介します。

制作者

TSURI HACK編集部

釣り歴20年のTSURI HACK運営&記事編集担当。年間1000を超える記事を配信するため、海から川・湖、エサ釣りからルアーまで幅広い釣り用品に触れています。公式SNSでも最新情報から編集部のインプレッションまで絶賛配信中!

TSURI HACK編集部のプロフィール

...続きを読む


アイキャッチ画像出典:イマカツ

ステルススイマーについて

ステルススイマーの画像
出典:イマカツ
ステルススイマーは、釣具ルアーメーカーの株式会社イマカツが発売する「スイムベイト」ルアーです。スイムベイトはハードルアーと違い、柔らかい樹脂でできたルアーであるので、位置付けは「ワーム」に分類されます。

ステルススイマーの特徴

ステルススイマーの特徴の画像
制作:TSURI HACK 編集部
フックがボディー内部に隠れる設計です。これはPAT(特許権)とPAT/P(特許出願中)を採用し作製をされています。フックを隠すことはスナッグレス性能のみではなく、長い年月を生きてきたデカバス持つ、フックの光を嫌う賢さに効果的とされてます。
ステルススイマーのフックの画像
制作:TSURI HACK 編集部

ステルススイマーのタックル

ベイトキャスティングでのセットアップをオススメします。ロッド長は7フィート前後でヘビー(H)を中心としミディアムヘビー(MH)エクストラヘビー(XH)。リールはベイトフィネス以外のお好みで、フロロラインの16ポンド前後がしっかりと巻量が取れる物を選択しましょう。また1日中キャスティングを行う場合は、ロッドの長さによる重量感で腕が疲れてしまう場合もあります。6フィート前後でも扱うことができるので、ご自身のボディーバランスと相談されるのも良いでしょう。

ビッグベイトタックルで使用もできるので、気になる方は記事をご覧ください。

    ステルススイマーの重さ・カラー

    各フィールドのベイトフィッシュカラーや、アピール力の強いカラーを取り揃え全12色あります。重さはノーシンカージグヘッド(ノーマルウエイト)で35グラム前後、ヘビーウエイトジグヘッドで42グラム前後です。(個体により重量が若干異なります。)
    ITEM
    イマカツ ステルススイマー
    サイズ:160㎜

    ステルススイマー 琵琶湖スペシャル

    オリジナルとの違いはボディー素材を弾性の高い樹脂に変更することにより、ロールアピール力をアップ。重量は素材が異なる分、1グラム前後の重量アップ。カラーはミディアムウエイトで全5色、ス―パーヘビーウエイトで全8色のラインナップです。
    ITEM
    イマカツ ステルススイマー 琵琶湖スペシャル ヘビーウェイト
    サイズ:160mm

    ステルススイマーの使い方

    ステルススイマーの使い方の画像出典:PIXTA
    ほぼただ巻で使用できます。大きなロッドワークでのアクションは殆ど使わないでしょう。ボディー外に抵抗となるフックがない為にスキッピング性能が高く、特徴を生かした複合するカバーの攻略ができます。根がかりを恐れて攻めきれなかったポイントをタイトに攻めてみてはいかがでしょうか。

     ステルススイマーは10釣10色!

    ステルススイマーで釣りの画像出典:PIXTA
    スイムベイトではあり得ないトレースラインを描くことが可能なルアー。様々なシチュエーションに合わせ、カバーへ直撃、ウィードをすり抜け、岩盤の段落としなど使い方はアングラーの発想次第で広がるルアーでしょう。是非、ステルススイマーをマスターし多くのデカバスを仕留めてみてください。

    紹介されたアイテム

    イマカツ ステルススイマー
    イマカツ ステルススイマー 琵琶湖スペシ…
    \ この記事の感想を教えてください /
    GOOD! BAD