ダイワのリョウガシュラプネルの画像

ダイワのリョウガでパワーゲームを楽しもう!強靭なベイトリールとは

対大型魚用ベイトリールでダイワが発売をするリョウガ。ビックフィッシュゲームのタックルセッティングでリールの選択に悩まれる方も多いのではないでしょうか。今回は、リョウガの各機種別に特徴などをご紹介します。

目次

アイキャッチ画像出典:釣具のポイント

ダイワのリョウガについて

ダイワのリョウガの画像
出典:パゴス

ダイワのタイコ(丸)型ベイトリールで人気であったミリオネアの後継機種にあたるリョウガ。ソルトウォーター対応と、フィレッシュウォーター(淡水)専用のシュラプネルの2シリーズがラインナップされています。ここでは各機種別に特徴をご紹介します。

▼18リョウガの記事はコチラ

ダイワ リョウガ 1016/1016L

軽量・中量の巻物系ルアーを快適にリーリングが行えます。不意な大物にも主導権を握らせないパワフルなファイトを楽しめるモデル。ギア比は5.4でスローな釣りに向いてます。

ダイワ RYOGA 1016

ギア比:5.4:1
最大ドラグ力:6kg
自重:255g
ナイロンライン糸巻量(lb-m):12-135/16-100/20-80
PEライン糸巻量(号ーm):1.5-200

ダイワ リョウガ 1016H/1016HL

中量のルアーを主軸にし、軽量から重量級のルアーまでも扱えるバーサタイルたモデル。ギア比6.3に設定され、リョウガシリーズではハイギアです。

ダイワ リョウガ 1016H

ギア比:6.3:1
最大ドラグ力:5kg
自重:255g
ナイロンライン糸巻量(lb-m):12-135/16-100/20-80
PEライン糸巻量(号ーm):1.5-200

ダイワ リョウガ 2020/2020L

ソルトゲームでも活躍するサイズ。中量から重量級のルアーをメインにミノーやバイブレーション、クランクベイトなどの巻抵抗があるルアーも楽に扱えるモデルです。

ダイワ ベイトリール 2020

ギア比:5.1:1
最大ドラグ力:6.5kg
自重:295g
ナイロンライン糸巻量(lb-m):16-125/20-100/25-70
PEライン糸巻量(号ーm):1.5-290/2-230

ダイワ リョウガ 2020H/2020HL

ビッグベイトを使用したパワーゲームに向いています。ギア比は6.2の設定で、大型魚とのトルクフルなファイトが楽しめるモデルです。

ダイワ ベイトリール 2020H

ギア比:6.2:1
最大ドラグ力:5.5kg
自重:295
ナイロンライン糸巻量(lb-m):16-125/20-100/25-70
PEライン糸巻量(号ーm):1.5-290/2-230

ダイワ リョウガ シュラプネル

淡水モンスターフィッシュ専用で、ビッグゲーマー待望の3000番台。海外遠征やスネークヘッド(雷魚)・キャットフィッシュ(鯰)を相手にしても、安心してファイトが楽しめる剛性が魅力です。

ダイワ リョウガ シュラプネル

ギア比:6.2:1
最大ドラグ力:10kg
自重:390g
PEライン糸巻量(号ーm):8-120/10-80

ダイワ リョウガ ベイジギング 1012PE

ソルティガ・キャタリナ・鏡牙などのモデルが発売により、最新のカタログには記載が終了しているモデルです。ジギングファンの方には根強い人気のモデルで愛用者も多いです。

ダイワ リョウガ ベイジギング C1012PE-SH

ギア比:7.1:1
最大ドラグ力:7kg
自重:310g
PEライン巻糸量(号ーm):0.8-265/1-220/1.2-200

ダイワ リョウガ ベイジギング 2025PE

2000番サイズに大型のシングルハンドルを装備し、様々なジギングに対応しているモデルです。糸巻量も十分にあり、近海ジギングにオススメの1台。

ダイワ リール 14 リョウガ ベイジギング C2025PE-SH

ギア比:7.4:1
最大ドラグ力:10kg
自重:350g
PEライン巻糸量(号ーm):1.5-330/2-250/2.5-200

ダイワのリョウガと比較したいシマノカルカッタの詳しい記事です。

ビッグゲームには欠かせない? アブのビッグシューターの詳しい記事です。

パワフルなゲームを!

ダイワのリョウガ同様にトルクがあり、パワフルなファイトが楽しめるリールは多くのメーカーより発売されています。不意な大型魚への備え、巨大魚専門狙いのタックルと様々なチョイスが行えます。是非、パワー勝負のタックルを考える際に候補にしてみてはいかがでしょうか。

Power game with Daiwa Ryoga!

ダイワのリョウガパワーゲームを!