超簡単なのにめちゃ釣れる!道楽釣りは「究極の泳がせ釣り」

2019/03/20 更新

道楽釣りという釣法をご存知でしょうか?道楽釣りは泳がせ釣りの1種で、“ほったらかし釣り”とも呼ばれます。ほったらかすという言葉の通り、超簡単に泳がせ釣りができるのです!


アイキャッチ画像出典:PIXTA

道楽釣り=究極の泳がせ釣り

カンパチの画像
出典:PIXTA
「道楽釣り」という釣法をご存知でしょうか? 道楽釣りは泳がせ釣りの1種で、「ほったらかし釣り」とも呼ばれます。

“ほったらかす”という言葉通り、超簡単に泳がせ釣りができるのです。

今回は、究極の泳がせ釣りともいる、道楽釣りを解説します!


道楽釣りとは?

ヒラメの画像
撮影:TSURI HACK編集部
道楽釣りとは、サビキ仕掛けで釣ったアジやイワシをそのまま海中で放っておき、青物やヒラメが喰いつくのを待つ釣りです。

一般的な泳がせ釣りとは異なり、エサを針に掛ける手間がないため、非常にお手軽。

また、エサが弱りにくく、究極のマッチザベイトであるため、喰いが抜群です!

道楽釣りの仕掛け

青物の画像
出典:PIXTA
専用の仕掛けが発売されていますが、サビキ釣りの仕掛けとほぼ同じです。

異なる点は、大型魚の引きに耐えられるように糸が太くなっているだけ。通常のサビキ仕掛けは切れやすいため、専用仕掛けをおすすめします。

ITEM
ささめ針 ほったらかしヒラメサビキ ピンクベイト
全長:1.4m
仕様:4本鈎×1セット
サイズ:S、M、L



道楽釣りの釣り方

釣りの画像
出典:PIXTA
道楽釣りの手順をチェックしてみましょう!

手順① エサを釣る

まずは、普通のサビキ釣りと同じようにアジやイワシを釣りましょう。

アミエビを巻けばアジ・イワシがたくさん集まり、それに伴ってフィッシュイーターも必然的に寄ってきますよ。

手順② ほったらかす

エサとなるアジやイワシが掛かっても、釣り上げずに海中で放置します。

フィッシュイーターはエサの下方で待ち受けているため、掛かったエサは底の方に沈めて待つのがおすすめです。

手順③ しっかり食い込ませて釣り上げる

フィッシュイーターが迫ってくるとエサが暴れますが、焦って早アワセをしないように注意しましょう。十分に食い込ませてからアワセてください。

とくに、ヒラメはなかなか針に掛かりませんので焦りは禁物です。

楽して釣ろう!

防波堤の釣りの画像
出典:PhotoAC
サビキでアジやイワシが釣れるということは、それらを捕食するフィッシュイーターが足元までやってきているのです。

そんなフィッシュイーターを簡単かつ効率よく狙えるのが、道楽釣り最大の強み。

のんびりと大物が釣れるなんて、最高じゃないでしょうか。

関連記事


このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!