バスの本能直撃! エグバグのボディに詰め込まれた機能がエグイ!

2019/01/04 更新

エグバグはレイドジャパンから発売されているエグシュンプロデュースのバグ型ワーム。魚の本能を刺激する機能が小さなボディにふんだんに盛り込まれています。そんな魅惑のスモールベイトについてご紹介します。


アイキャッチ画像出典:Amazon

エグバグについて

エグバグ
出典:Amazon
エグバグはレイドジャパンから販売されているバグ型ワーム。2.5インチというサイズによる抜群の喰わせ能力はオカッパリを中心に全国のフィールドで猛威を振るっています。フィールドやシチュエーションに合わせてさまざまなリグで応用できるため、それぞれに合った使い方でバスの捕食本能を刺激しましょう。

これまでのワームとは違うエグバグは、あなたの釣りをさらに奥深くするスモールベイトになること間違いなしです。

小さくても明確な操作感を生むボディのリブと突起

エグバグ
出典:Amazon
エグバグはバス用ワームでは小さめの2.5インチというサイズ。そのボディは深めのリブが施された形状になっており、しっかりと水を噛むことで抜群の操作性を実現しています。またフォールの際の抵抗感を演出する逆手の突起によって小さめのサイズ感ながら抜群のアピール力を備えているのです。

上下の水押しを発生させるヘッドパーツ

エグバグ
出典:Amazon
エグバグのヘッドには通常のワームに比べてウエイトを重く設定した独自のヘッドデザインを採用。ヘッドを支点にアームとボディーが動く”への字アクション”を実現。への字アクションは上下の水押しが強いため、広範囲のバスにしっかりとワームをアピールできるメリットがあります。

ロッドワークに機敏に反応するアーム&触覚

エグバグ
出典:Amazon
エグバグは繊細なロッドワークにしっかりと反応する細めの触覚とへの字アクションの際に左右に開閉する太めのアームを搭載。細めのラインを使ったライトリグが中心となるスモールベイトゲームにおいて、わずかなティップの動きでそのアクションとアピール力を引き出せるワームに仕上がっています。

エグバグの適合フックサイズ

エグバグ
出典:楽天市場
エグバグを使用する際はそれぞれのリグに合わせてさまざまなフックサイズが使われます。オフセットフックを使用する際は#3、4サイズ、マス針を使用する際は#2から4サイズがおすすめです。またエグバグは軽めのジグヘッドと合わせたセッティングで使用されることもあるため、ジグヘッドのフックサイズには#2を選びましょう。

フックサイズはメーカーによって若干の違いがあるため選ぶ際はそちらを意識することでよりよいセッティングが見つかりますよ!

ITEM
カルティバ マルチオフセット#4


ITEM
RYUGI フォグショットTC #3

エグバグの使い方

エグバグ エグバグはスピニングタックルで使われるライトリグでのアプローチがもっとも定番。キャロライナリグやダウンショットリグなどのへの字アクションをしっかりと活かせるセッティングが人気です。またスモラバのトレーラーとしても効果的なアイテムとされており、同じくレイドジャパンから販売されているエグ弾との組み合わせもおすすめ。

それぞれのシチュエーションに合わせたエグバグの使い方をしっかり理解することでよりその魅力を引き出せますよ。

キャロライナリグ

制作:TSURI HACK 編集部
エグバグは自重が軽いワームであるため、遠投して探る際はキャロライナリグがおすすめ。重めのシンカーを使用することで沖目のポイントはもちろん、水深のあるエリアに対して素早くアプローチする際にも有効です。またテキサスリグと違い、ワームを常にフリーにすることができるためエグバグの魅力であるへの字アクションとの相性も抜群です。

スモラバのトレーラー

エグバグはスモラバのトレーラーとしてもぴったりのアイテム。その抜群のアクションはフォールスピードをコントロールすることで、より繊細にバスに対してアピールできます。レイドジャパンから発売されている『エグ弾(エグダマ)』との組み合わせでは、独自の完全水平姿勢アクションを演出。

ナチュラルな水中チョウチンによってスレバスの口をこじあけます。

ダウンショットリグ

制作:TSURI HACK 編集部
キャロライナリグに比べてより繊細なアプローチがしたい方にはダウンショットリグがおすすめ。エグバグは小さめのサイズ感ながら操作性に長けているワームであるため、軽いシンカーを使ったダウンショットリグでもアングラーの思い通りのアクションが引き出せます。狙っている魚が小さいエリアやプレッシャーの高いフィールドでは非常に効果的なリグです。

リーダレスダウンショットリグ

出典:VARIVAS
カバーやウィードが濃いエリアを探る際はリーダレスダウンショットリグがおすすめ。重めのシンカーを組み合わせることでウィードの奥に潜むバスに対してもしっかりとアプローチできます。リーダレスダウンショットリグでエグバグを扱う際はベイトタックルを使うことで、きついカバーでの強引なファイトも可能です。

エグバグはバスの本能を刺激するオカッパリの秘密兵器!

エグバグ エグバグはバスの捕食本能を刺激するバグ型ワーム。ウエイトの異なるヘッド部と繊細なロッドワークにも対応するアームによって、プレッシャーのかかったスレバスに対しても抜群の効果を発揮します。

エグ弾と合わせた水中チョウチンはもちろん、キャロライナリグやリーダーレスダウンショットなど、合わせるリグやシンカーによってさまざまなポイントを攻略できる、まさにオカッパリの秘密兵器です。

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!