冬の釣りに行く方は要チェック!“使い捨てカイロ”を使いこなせば寒さ知らずかも

釣りは楽しいけど凍てつくような寒さが辛い季節。アウトドアレジャー防寒でお馴染みの『カイロ』も実は色んな種類が存在しています。今回は使いこなせば寒さ知らずのオススメカイロに注目していきましょう!

目次

アイキャッチ画像出典:photo-ac

最近のカイロ事情がスゴい!

釣り カイロ

出典:photo-ac

吐く息が白くなると、いよいよ訪れる極寒の本格的冬シーズン。

冬の水辺は陸地よりも気温が低く、一度体を冷やしてしまうと釣りどころではなくなります。

そんな冬シーズンに欠かせないのが防寒アイテムの定番である『カイロ』。

スタンダードのポケットインや衣類に貼るタイプがメジャーですが、最近のカイロ事情がとにかくスゴいんです。

手首や足首から全体を温める!

手のかじかみ 巻きポカ

体温を保つ上で保護しなくてはならない体の部位があります。それは皮膚から血管が近い『首元・手首・足首』です。

血管が近いゆえ、冷やしてしまうと温度低下した血液が全身を巡り、体温低下に繋がってしまいます。

この重要な、手首・足首を温めてくれるのが「巻きポカ」というカイロ。

リストバンド・レッグバンド型になっているカイロですので、重要箇所への固定がしっかりでき、温められた血液は指先・さま先まで確実に温めてくれます。

冷え性対策にもオススメですよ。

ランニングコストにも優れる!

出典:photo-ac

スターターパックでは専用ホルダーが2個、専用カイロが4つセットになっています。

専用ホルダーのサイズに合わせた9×7センチのカイロは約6時間効果を持続させてくれるとのこと。

お店で値段は変わりますが、取替用カイロは10枚入りで約300円程度とコスパ・ランニングコストにも優れています。

桐灰 巻きポカ 手首用

専用ホルダー×2個入、専用温熱シート×4個入

桐灰 巻きポカ 足首用

専用ホルダー×2個入、専用温熱シート×4個入

足裏の冷えを完全ガード

釣り 足裏にカイロ

出典:楽天市場

靴を履いているとはいえ、意外にも冷えやすいのが足裏です。

防寒ブーツという手段もありますが放射冷却でキンキンに冷やされた場合、それでも寒さを防げないケースも。

そんな辛い足の冷えから解放してくれるのが『靴下用カイロ』なのです。

実際に使ってみた

足裏だからと甘くみていましたが、有りと無しでは雲泥の差です。

じっとしていても足裏からじんわりと温まり、寒さを大きく軽減してくれます。

貼り付けた違和感も全くありません。試したことがない方はぜひ使っててみてください!

桐灰カイロ 足の冷えない不思議な足もとカイロ はるつま先(くつ下に貼るタイプ)

15足分入

温かいを通り越して“熱い!?”

釣り マグマカイロ

出典:楽天市場

ドラックストアをはじめ、今では釣具屋さん・アウトドア用品コーナーでよく見かけるマグマカイロ。

すでにお世話になっているアングラーも多いのではないでしょうか。

その圧倒的熱量で極寒を制す間違いない実力に絶大な支持を集めています。

一度使ったら手放せなくなる冬のマストアイテムですよ!

パッケージどおり「めっちゃ熱い」

出典:pixabay

パッケージの上部に表記されている通り『めっちゃ熱いカイロ!』が謳い文句の実力派。

最高温度73度、平均温度61度と一般的なカイロに比べると約10度も違うようです。

70度といえば、温泉卵が出来上がる温度と同じ……そう思えば驚異的ではありませんか?

熱すぎるので注意

極寒の海辺で熱いのは嬉しいことですが、低温やけどの恐れがあり『固定や圧迫』『肌に密着した状態での使用禁止』など注意点も。

使用される際はパッケージ記載の“使用上の注意”をしっかり守り、正しく使用するようお願いします。

桐灰カイロ マグマ(貼らないタイプ)

10個入

体も心もぽっかぽか

提供:釣り好き!まっちゃん

冬に釣果を上げる秘訣として防寒対策は非常に大事な項目です。

防寒がしっかり出来ず集中力を失い、そもそも楽しい釣りのはずが、修行となってはいけませんよね。

体を温めてくれるカイロは心の余裕も生み出してくれる重要アイテムですので、釣り場に忘れないよう車などに常備しておくことをオススメします。

最後になりますが、使用済のカイロは釣り場や道端にポイ捨ては絶対にせず、自宅に持ち帰り処分するようお願いします。

関連記事