冬の夜でも釣りがしたくなる!?メバリングの魅力を話題の釣りガールに聞いてみた

2019/01/08 更新

冬にハイシーズンを迎えるメバリング。夜が主体の釣りであり、その寒さについては説明の必要はありませんね。しかし、メバリングを目一杯楽しんでいる“釣りガール”がいるようなのです。今回はあかねん(めばる姫)に“メバリングの魅力”について語っていただきました。


アイキャッチ画像提供:あかねん(めばる姫)

めばる姫に聞いてみた

あかねん(めばる姫)物持ちあかねん(めばる姫)

神奈川県在住、ツイッターやインスタグラムで人気を集める釣りガール。

寒空の下、闇夜でロッドを振り続ける生粋の“メバラー”。

今回は過酷な状況でも彼女を動かすメバリングの魅力について取材を行いました。


編集部I
寒い中、ご来社ありがとうございます。


めばる姫
いえいえ、このような機会をありがとうございます。

あ、寒いのは慣れてますので(笑)


編集部I
(笑)メバリングも寒くなる今頃からですもんね。

※取材当日は12月6日

めばる姫
そうですね!今日もどこに入ろうか悩んでいます。

雨後だからあそこかなーとか、やっぱこっちかな?なんて


編集部I
出だしから掘り下げられそうな話ですが、まずはきっかけから質問させてください(笑)


【次ページ:メバリングとの出会い】


メバリングとの出会い

あかねん(めばる姫)

編集部I
そもそも釣りをはじめたきっかけについて教えてください。


めばる姫
6年前くらいかな?きっかけは友達グループでのドライブ。

その日のノリで釣りに行こうよ!ってなって、その足でマスの釣り掘へ向かったんです。


めばる姫
ですが、私はその時ヒールを履いていて……管理人さんに「そんな格好で来るな!」って言われてしまって(笑)


編集部I
なかなか厳しい場所ですね。


めばる姫
でしょ?ただ、釣りをしてみたい!っていうのはみんな変わんなくて……。

その足で釣具屋へ行き、道具を一式購入して、キャーキャー言いながらイソメをつけて海釣りをしたんです。


編集部I
めげない勢いがすごいです(笑)

その日は何か釣れたのでしょうか?


めばる姫
カサゴが釣れました!それがもう可愛くて!ここで魚釣りって楽しいなって感じたんです。

あかねん(めばる姫)
はじめて釣れたカサゴのサイズ。手尺が少しずつ大きくなるのが釣り人らしい。

編集部I
そこからルアーに行き着いたと?


めばる姫
いえ、メジナのTHE・魚のフォルムに惹かれ、伊豆でフカセ釣りをやっていたんです。


編集部I
フカセ!?失礼かもしれませんが、全くイメージが無かったです。


めばる姫
ですよね(笑)ただ、お財布事情もあり、フカセ釣りを続けられなくなっちゃって。

コマセや道具、当時免許もなく、移動手段も大変だったので……近くで出来る釣りってことで、ルアーに行き着いたんです。

釣りガール メジナ釣り
フカセ釣りの経験が“潮流やタナ”の概念を教えてくれた。

編集部I
むしろそこまで行き続けたのが凄いです(笑)


めばる姫
でしょ?そこから行き着いたのがシーバス。

何故か、シーバス=簡単に釣れるっていうイメージを持っていたんですけど……


めばる姫
まぁなかなか釣れなかったですね~!(笑)

4か月間、週4で行き続けてやっと1匹。67センチのシーバスでした。今でも覚えてます。


編集部I
4か月間、しかも週4日?気持ちが強すぎでは(笑)

そこから色んなルアー釣りに手を出したと?


めばる姫
そうですね!実はバチ抜けが絡むシーズンで、メバルがちょこっと釣れていたんです。

メバルのルアー釣りならなんとなく掴めていたので、専門で狙ってみたりして。


めばる姫
気づけばアジングやロックフィッシュ、エギングやバスまで、幅広くやるようになってました(笑)


【次ページ:めばる姫が語るメバリングの魅力】

メバリングの魅力とは?


編集部I
それにしても、かなり濃ゆい釣り歴ですね。


編集部I
たくさん経験されてきた中で、一番好きな釣りってありますか?


めばる姫
やっぱりメバリングでしょう!メバルって丸っこくてカワイイし、引きも強くておもしろいんです。

冬が近づくたびに、水温やタイドグラフとにらめっこです(笑)


編集部I
でも、冬が本番の釣りですよね?寒いし夜だし……。


編集部I
ツイッターで見かけましたが、ウェーディングで狙うこともあるんですよね?

何がそこまであかねんさんを動かすのでしょうか?

釣りガールのウェーディングメバル
厳寒期のウェーディングメバル。寒さより楽しさが勝る。

めばる姫
奥行きがあっておもしろいんですよ。メバルって、5センチのルアー泳層が変わるだけでもアタらないこともあるんです。

ルアーに板オモリを貼ったり、細かなルアー交換を通して思い通りに魚が釣れる。これがたまらないんです!

編集部I
なるほど。かなり戦略的なんですね。

あかねん(めばる姫)
水面直下、細かなレンジについての解説。純粋に勉強になります。
あかねん(めばる姫)
レンジ毎のローテーション例。経験と勘を基にプランニング。

めばる姫
必ずしもそういうわけではありません。

メバリングって使えるルアーの幅も広いから、釣具屋を回って色んなルアーを探したりするのも、楽しみのひとつなんです。


めばる姫
私の場合、このルアーで釣りたいっていう気持ちが出てしまうので…ルアー選びに困っちゃいますね(笑)


編集部I
ものすごい量のルアーですもんね。全部使うこともあるんですか?


めばる姫
全部使うことはないかも……かわいいルアーはついつい買っちゃうんです(笑)

最近のお気に入り。バス用ポッパーでカワイイのを見つけたそう。
釣りガールのムラソイ釣果
メバル以外のゲストが多いのも、ひとつの魅力。

編集部I
とはいえ、本気で釣る!ってなったらスタメンは限られますよね?

どのようにルアーチョイスしているのでしょうか。


めばる姫
どのルアー釣りも一緒だと思いますが、魚が何を食べているのか、それを知ることが重要です。


めばる姫
私の場合、ストマックポンプでメバルが食べているものを調べて、時間・潮・時期を合わせてカレンダーに記入中です(笑)

潮汐やその日の状況が書かれたカレンダー(一部)

編集部I
メバリングへの想いが凄いですね…その原動力はどこにあるんでしょうか?


めばる姫
新しいポイントの開拓、そこで魚と出会うことが好きなんです!これ私が釣った子~♪という喜びが大きくなるので(笑)


編集部I
あ、若干分かるかも知れないです(笑)今でも新規開拓はされているんですか?


めばる姫
してますよ!だいたい週4日、神奈川~静岡までいろんなエリアを回っています!


編集部I
週4日ですか!?お仕事しながらですよね?年間釣行だと…


めばる姫
160日ぐらい?ですかね(笑)これはメバルだけじゃなく、いろんな魚種含む日数ですけどね!


編集部I
リアルガチですね。


めばる姫
リアルガチです(笑)

ガチすぎる。

メバルに対してのまっすぐな気持ち


編集部I
実際に使用されているルアーを見せていただきましたが……これって全部バーブレスフックですよね?


めばる姫
そうですね!釣りをしている中での矛盾ではあるんですが、メバルを守りたいっていう気持ちもあるので……

メバルが減っている話も多いので、気を使えるところはなんとかできればって想いです。

ルアーは全てカエシをつぶしたバーブレスフックを使用

編集部I
メバルが減っている。確かに耳にすることも多いかも知れません。


めばる姫
そうですよね。育つのが遅い魚なので、入れ替わることがなかなかないんです。このままでは、“その釣り場のメバルを釣りきってしまう”という状況が現実にあるかも。

だから、メバルはほとんどリリースです。


編集部I
なるほど。こんな話の中で言うのもどうかと思われるかもしれません。

メバルは食べておいしい魚ですし、持ち帰るために釣りをする方も多いと思います。私もメバルの煮つけが好きで、メバリングをすることもあります。


めばる姫
もちろん強制するわけではないです。しかし、抱卵個体や、明らかにそのエリアでも小型のメバルは逃がしてあげて欲しいです。

ただ事実だけ知ってもらって、必要以上のキープは控えていただけると……。


編集部I
なるほどこれから先、メバリングを楽しむためにもとても大切なことですね。


めばる姫
はい!あくまで釣りの楽しみ方は自由です。その中で考えてください!というのもワガママな話ですが……。


編集部I
いえいえ、とても大切なことだと思います。私も一人の釣り人として受け止めさせていただきます!

メバリングだけでなく、メバルへの愛も“ガチ”だった。
【次ページ:ちょっと踏み込んで聞いてみた】

ちょっと踏み込んでみた


編集部I
掘れば掘るほど面白いお話がでるあかねんさんですが、ちょっと踏み込んで質問してもいいですか?


めばる姫
はい、どうぞ!(笑)


編集部I
めばる姫になったきっかけが聞きたいな……と


めばる姫
あ、メバルに似てるからって言われてます(爆笑)


自分の発言に爆笑。この明るさが人気の秘密かもしれません。

編集部I
そんなことあります?(笑)


めばる姫
いや、実際はレオンさん(INX.label)に「お前ほどメバルの物持ちが似合うヤツはいない!めばる姫でいこう!」と言われたのがきっかけです(笑)

INX.label……あかねんさんが所属する釣具メーカー

編集部I
なるほど。


編集部I
メバル似……うーん。どういう……あ、目力か!?


めばる姫
ん?どうしました?


編集部I
あ、すみません。

何があっても“釣りが好き”この思いを届けたい


編集部I
あかねんさんといえば、ツイッターやインスタグラムなどSNSでの活躍がすごく印象的です。

普段の釣りからプライベートまで、さまざまなことを発信されていますが、どのような想いで続けられているのでしょうか?


めばる姫
釣りの楽しさを伝えたいという一心ですね!


めばる姫
ですが、投稿が原因で炎上した事もあるんです。

自分の至らなさに猛省したり、落ち込む事も多々あります。でも、SNSを通して色んなことを学びました。


編集部I
今後の活動についてはどうでしょうか?


めばる姫
「あかねんを見て、アジングはじめたよ!」「メバリングはじめたよ!」っていう声を見かけるようになったんです。

そうやって、自分を通して新しい釣りに出会える人がいる。偉そうなことを言いますけど、私の使命はこれだなって。


編集部I
なるほど…何か具体的な目標はあったりしますか?


めばる姫
全国周って色んなところで釣りをして、釣りの楽しさを伝えたいですね!


編集部I
本当に釣りが好きなんですね。


めばる姫
そうですね(笑)釣りが大好きです!

チラりと見えたディーベックのルアーピアス。召し物からも釣り好きが伝わる。
ルアーを触っている時の笑顔が最も印象的だった。

メバリング、はじめてみませんか?



冬の釣りは寒くて辛いと思われるかもしれません。

しかし、メバリングにはそれ以上の魅力があると思わされたのが今回のインタビュー。

あなたもメバリングをはじめてみませんか?
釣果写真提供:あかねん(めばる姫)
取材写真撮影:TSURI HACK 編集部

関連する記事


このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
TSURI HACK編集部
TSURI HACK編集部

TSURI HACK運営&記事編集担当。海から川・湖、エサ釣りからルアーまで幅広く釣り情報をお届けします!

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!