テンヤ釣りを始めよう!大物で五目釣りが狙えるポイントまとめ

一つテンヤはマダイを狙う釣り方で、船から狙うことが一般的です。テンヤ釣り自体は江戸時代からある伝統的な釣法ですが、近年より手軽にできる一つテンヤの人気が高まっています。一つテンヤは餌釣りですが、タックル、釣り方はルアーと併用できるのも人気の一つです。そんな一つテンヤ釣りの魅力とさらに面白くなるライトタックルのご紹介をします。


アイキャッチ画像出典:釣具のポイント

テンヤ釣りとは

一つテンヤで釣った真鯛
テンヤ釣りは千葉県外房が発祥とされ、主にマダイを釣るための釣り方ですが、古くから用いられる釣法だけに、良く釣れる釣り方として有名です。テンヤとはオモリと針が一体化した道具で、針にエビなどのエサを付けて狙います。釣果が伸びやすく初心者でも釣りやすい釣り方です。

テンヤ釣りで五目釣り?狙える魚

テンヤ釣りでは様々な魚種が釣れます。その為一年中楽しむことができ、美味しい魚もたくさん釣れます。狙わずとも五目釣りが出来てしまいます。

マダイ

マダイはメインターゲットになります。通年狙う事が出来、大型のマダイに出会える可能性の高い釣りでもあります。

根魚

マハタ 釣れた 画像出典:PIXTA
カサゴ、メバル、ソイ等の根魚はテンヤで釣れる常連です。また、高級魚であるオニカサゴやマハタ等も釣れます。

フラットフィッシュ

ヒラメ 一つテンヤ 画像出典:PIXTA
ヒラメやカレイもテンヤ釣りではよく釣れます。釣って楽しい、食べて美味しい、一石二鳥ですね。

青物

イナダやヒラマサ等の青物も釣れます。根魚から青物まで何でも釣れるのがテンヤ釣りの魅力です。

堤防から狙う太刀魚

餌を小魚にし、船や堤防から太刀魚も狙えます。テンヤで狙う太刀魚は釣果が出る事から人気が高い釣りです。


一つテンヤの釣り方

マダイ 一つテンヤ エビ 画像出典:シマノ
一つテンヤは、エサ釣りの良さとルアー釣りの良さを融合した釣り方です。竿、リールとPE+リーダーにテンヤという、エギングに似たタックルがあればすぐにチャレンジできます。シンプルな釣り方、仕掛けだからこそ、操作性に優れたタックルが望ましいでしょう。

一つテンヤの仕掛け

タックル テンヤ 画像制作:TSURI HACK 編集部
一つテンヤの仕掛けは上記のイラストで十分です。ルアー釣りをしている方であれば流用可能な為、始めやすいでしょう。テンヤのウエイトを感じる為、繊細な穂先が重要となるため、エギングタックルなどでも可能ですが、専用タックルがあれば望ましいでしょう。

一つテンヤで使用する餌

餌は冷凍エビを使用することが一般的です。エビの尻尾をちぎり落とし、真っ直ぐに付けられるよう、腹側から針を出しましょう。孫針をエビの頭部にかければ完成です。針に付けるとエビは逆さ向きになります。

一つテンヤ釣りのポイントとコツ

ここでは一つテンヤ釣りの、押さえておきたいポイントとコツをご紹介します。基本的にはテンヤを着底させてシャクりを入れ、フォールさせるという動作を繰り返します。

テンヤの大きさのポイント

テンヤ 比較 画像出典:シマノ
船長からポイントの水深を聞き、テンヤの号数を決めましょう。テンヤは小型の方が自然に沈み、魚の喰いがよくなります。大きさの基準は底が取れる最低限のサイズを選びましょう。慣れないうちは船長に都度聞くと良いでしょう。

一つテンヤのアタリの取り方

アタリはテンヤのフォール中や底でのステイ中に出る事が多いです。ガツンと強烈なアタリや、チョンという微妙なアタリもあります。外してもいいので、即アワセがこの釣りのポイントになりますので、積極的にアワセを入れていきましょう。

ドラグテンションが大事

ライトタックルでのテンヤ釣りとなるので、魚を掛けた後のドラグテンションがとても重要になります。700グラム~1キロに設定するのが一般的です。設定の仕方は釣りに行く前の日に1キロのペットボトルを糸に結び、竿を上げた時にドラグが滑るように調整しておくと安心です。


一つテンヤ、おすすめライトタックル

̙ライトタックルで釣った真鯛
一つテンヤ釣りではライトタックルがマッチします。理由としては軽量のテンヤを感じ取る繊細さが非常に重要になるからです。特にロッドが重要になりますので、おすすめのロッドをご紹介します。

一つテンヤにおすすめのロッド

大物も掛かるテンヤ釣りですが、エギングにも似たタックルで攻める方法が流行しています。繊細なタックルの為、操作性に優れ、潮の流れやエサの有無もわかることで、更なる釣果アップが望めるでしょう。青物などとのやり取りはとてもスリリングなものになります。
シマノ 炎月 一つテンヤマダイ SP 250ML-S
ITEM
シマノ 炎月 一つテンヤマダイ SP 250ML-S
全長:2.50m
継数:2本
仕舞寸法:172.0cm
自重:125g
鉛負荷:1.5-8号
>> もっと見る

シマノ バイオインパクト X 一つテンヤマダイ 255ML
ITEM
シマノ バイオインパクト X 一つテンヤマダイ 255ML
全長:2.55m
継数:2本
仕舞寸法:170.4cm
自重:113g
錘負荷:1.5-12号
>> もっと見る

大阪漁具 真鯛テンヤ EX-2 [240] / テンヤ専用 スピニングモデル
ITEM
大阪漁具 真鯛テンヤ EX-2 [240] / テンヤ専用 スピニングモデル
全長:2.40m
継数:2本
仕舞寸法:124.0cm
鉛負荷:3-10号
>> もっと見る

アブガルシア  OCEANFIELD HITOTSU-TENYA OFHS-250MS
ITEM
アブガルシア  OCEANFIELD HITOTSU-TENYA OFHS-250MS
全長:2.50m
継数:2本
仕舞寸法:128.0cm
自重:124g
鉛負荷:3-12号
>> もっと見る
コスパに優れデザインも凄く気に入りました!テンヤ用で購入しました。
大鯛にも負けないバット力がありそうです。 出典:Amazon

シマノ 炎月 一つテンヤマダイ BB 240MH
ITEM
シマノ 炎月 一つテンヤマダイ BB 240MH
全長:2.40m
継数:2本
仕舞寸法:123.0cm
自重:115g
鉛負荷:4-12号
>> もっと見る
初めて鯛を釣りました。腕の悪い私でも底取りも楽に出来て、楽しかったです。 出典:

ゴールデンミーン ひとつテンヤ専用ロッド 鉄舟 270
ITEM
ゴールデンミーン ひとつテンヤ専用ロッド 鉄舟 270
全長:2.70m
継数:2本
自重:140g
鉛負荷:2-12号
>> もっと見る

メジャークラフト クロステージ CRJ-S802TENYA
ITEM
メジャークラフト クロステージ CRJ-S802TENYA
全長:2.43m
継数:2本
鉛負荷:3-10号
>> もっと見る
今回購入したCRJ-802TENYAは通常使用しているシマノ炎月との比較になります。 大きなな違いは穂先の柔らかさで、テンヤが2号から4号位を使用できる状況なら微細なあたりも取りやすく、小型の魚でも穂先が大きくまがり面白い釣りが、楽しめると思います。 出典:Amazon

宇崎日新 レオパルド ひとつテンヤ スペシャル 240
ITEM
宇崎日新 レオパルド ひとつテンヤ スペシャル 240
全長:2.40m
継数:2本
仕舞寸法:125.0cm
自重:135g
鉛負荷:4-12号
>> もっと見る

テンヤ釣りでおすすめのアイテムをご紹介しております。

一つテンヤを始めてみよう

一つテンヤの釣り方は、とにかく色々な魚が簡単に釣れる事で人気の釣法です。タックルもルアー釣りをしている方であれば、そのまま使える事から手軽に始められます。もちろん釣りの腕前で釣果が変わる奥深さも兼ね備えていると言われますので、ベテラン釣り師も是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

Tenya fishing can catch lots of big things!

テンヤ釣りで大物が沢山釣れる!

紹介されたアイテム

シマノ 炎月 一つテンヤマダイ SP 250ML-S

シマノ 炎月 一つテンヤマダイ SP 250ML-S

¥38,934 税込

シマノ バイオインパクト X 一つテンヤマダイ 255ML

シマノ バイオインパクト X 一つテンヤマダイ 255ML

¥35,307 税込

大阪漁具 真鯛テンヤ EX-2 [240] / テンヤ専用 スピニングモデル

大阪漁具 真鯛テンヤ EX-2 [240] / テンヤ専用 スピニングモデル

¥5,513 税込

アブガルシア  OCEANFIELD HITOTSU-TENYA OFHS-250MS

アブガルシア  OCEANFIELD HITOTSU-TENYA OFHS-250MS

¥10,962 税込

シマノ 炎月 一つテンヤマダイ BB 240MH

シマノ 炎月 一つテンヤマダイ BB 240MH

¥11,934 税込

ゴールデンミーン ひとつテンヤ専用ロッド 鉄舟 270

ゴールデンミーン ひとつテンヤ専用ロッド 鉄舟 270

¥18,576 税込

メジャークラフト クロステージ CRJ-S802TENYA

メジャークラフト クロステージ CRJ-S802TENYA

¥10,540 税込

宇崎日新 レオパルド ひとつテンヤ スペシャル 240

宇崎日新 レオパルド ひとつテンヤ スペシャル 240

¥13,971 税込

テンヤ 魚種 画像
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
TSURI HACK編集部
TSURI HACK編集部

TSURI HACK運営&記事編集担当。海釣りから川釣りまで幅広く釣りを愛す。釣りセットを持って全国を回るのが趣味。最近は自分で釣った魚を食べるために料理も研究中。自然と触れ合いながらフレッシュな記事を目指して執筆中。

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!