ランディングネット5選!これがあれば釣りが変わる!

2019/04/17 更新

どんな釣りでも必ず持っておきたい『ランディングネット』。大物をバラさず安全に取り込むために必須のアイテムです。本記事でランディングネットの選び方やおすすめアイテム、あると便利なカスタムパーツまでチェックしていきましょう。


アイキャッチ出典:PIXTA

ランディングネットの必要性について

ランディングシャフトの注意点の画像
ランディングネットは、魚を釣り上げる最後の局面で役立つアイテム。

もし大物がヒットした際に抜き上げようとすれば、ラインブレイクやロッドの破損につながってしまいます。

そのような事態を防ぐためにも、ランディングネットは常備するようにしましょう!

ランディングネットの選び方

一口にランディングネットといっても、その種類や形は様々。

自分がどんなシチュエーションで使うかによって、その選び方を変えていくべきです。

以下でランディングネットを選ぶ際の、ポイントをチェックしていきましょう。

フレームの形状

ウェーディングネット
出典:Amazon
ランディングネットには大きく分けて、先端部が広がっているタイプと丸型タイプがあります。

先端部が広がっているタイプは立てかけた際に倒れにくい、大型魚であってもすくいやすいメリットがあります。

一方で丸型はフレームに掛かる荷重が均一になりやすく、強度面での安心感が高めです。

持ち運びの利便性

タモホルダー
撮影:TAKEBUCHI
持ち運びの利便性もランディングネットでは考えておきたいポイント。

釣り場に向かう移動中のことを考えれば、折りたたみ出来てコンパクトにしまえるタイプの方が利便性が高くなります。

また、ラン&ガンのように常にポイント移動をしながら釣りをする場合はショルダーベルトが付いているタイプを選ぶと良いでしょう。

ランディングポールの長さ

ランディングシャフトの画像
出典:Amazon
ランディングネットでは、ポールの長さも重視すべきポイントです。

足場の高さや釣りの種類にもよりますが、水面までの距離に対してポールの長さに余裕があるものを選んでおきましょう。

▼長さの決め方

管理釣り場やバス釣りでの使用であれば伸縮しないタイプがおすすめです。

また、足場が低い場所であれば、2~3メートル程度の短いポールを選ぶと重量も重くならないため、持ち運びの負担が少ないです。

対して、足場が高く干満差もある海での使用であれば、持ち運びの利便性よりも、使い勝手を優先して5メートル以上伸びる汎用性の高いランディングポールを選ぶようにしましょう。

ランディングネットの素材

ウェーディングネットのあみ
出典:Amazon
ランディングネットの素材には、ナイロン素材とラバー素材があります。ナイロン素材は水切れがよく魚をすくいやすいですが、魚のヒレなどを傷つけやすいためリリース前提の釣りには向いていません。

ラバー素材に関しては魚を傷つけにくく、ルアーのフックや魚のヒレがネットに絡みにくいメリットがあります。

付属パーツ

ランディングネットには付属パーツが付いているものもあります。付属パーツがあることで持ち運びが便利に行えます。

ランディングネットに付属していることが多いパーツは以下の2種類で、購入の際にチェックしておくとよいでしょう。

▼ショルダーベルトの有無

シーバス ランディング
出典:楽天市場
ショルダーベルトはポールに取り付けし、背負ってランディングネットを持ち運べるように出来るようにする付属パーツ。

手に持ってランディングネットを持ち運ぶ必要がなくなるため、ラン&ガンを繰り返す釣りや移動の際に荷物が多い釣りで活躍してくれます。

▼折りたたみ式ジョイントの有無

シーバス ランディングネット
出典:楽天市場
折りたたみ式ジョイントはフレームとポールの接続部分に使用することで、ランディングネットを2つ折りにして持ち運び出来るアイテム。

使用する際には少し力を加えたり、ロックを解除したりすれば通常の状態に戻ってランディング出来るようになります。

おすすめのランディングネット5選

ここからは各メーカーから厳選したおすすめのランディングネットをご紹介します。

ご自身の釣り方に合ったぴったりなランディングネットを、ぜひこの中から選んでみてください。

ダイワ ランディングポール2 磯玉網 60-50

コンパクトに持ち運べることで人気の小継タイプのポールと、丸型フレームがセットになった製品です。

ポールの長さは約5メートルで、海釣りでの使用がおすすめ。

持ち手部分は滑りにくいラバー製で濡れても使いやすいです。ショルダーベルトも付属していて、持ち運びも便利に行えます。

ITEM
ダイワ ランディングポール2 磯玉網 60-50
全長:5.06m
仕舞:70.5cm
枠サイズ:60×60cm
自重:587g

メジャークラフト ファーストキャスト ランディングセット LS-500FC

コスパの良さで人気のメジャークラフト製ランディングネット。

フレームは先端が広がっているタイプで、移動時は4つ折りにして持ち運び可能です。パイプはアルミ製の8ミリで強度も十分。

シーバスなど海のルアーフィッシングで使ってみてほしい製品となっています。

ITEM
メジャークラフト ファーストキャスト ランディングセット LS-500FC
全長:5m(枠込み)
仕舞寸法:60.5cm

ジャクソン スーパートリックスターネット STN-180

スーパートリックスターネットは、バス専用のランディングネット。

エンドキャップには空気を吸排するエアホールが増設してあり、伸縮動作をスムーズに行えるようにしてあります。

足場が高くないもののライトラインを使用したり、活性が低く皮一枚でフッキングしていて、抜き上げではバレてしまったりするようなシチュエーションで活躍してくれます。

ITEM
ジャクソン スーパートリックスターネット STN-180
全長:1.8m
枠サイズ:36×30cm
自重:216g

プロックス オールインワンソルト AIOS500

ラバーコーティングネットで魚に優しく、シーバスやエギングにおいてリリース前提で釣りをする際におすすめの製品です。

付属のタモジョイントとタモホルダーは、コンパクトに持ち運べる利便性と素早くランディングネットを取り出せるスムーズさで釣りをサポートしてくれます。

枠サイズが大きく、大物のヒット時も戸惑うことなくすくうことが可能です。

ITEM
プロックス オールインワンソルト AIOS500
全長:5m
仕舞寸法:72cm
枠サイズ:約52×65cm
自重:1,050g

プロックス ラバーランディングネットショートグリップ PX70412

管理釣り場やカヤックなど、水面との距離が近い釣りで使いやすいランディングネットです。

ゴム付ナスカンがエンドに付いていて、ベルトやバッグなどに取り付けたまま伸ばして使うことが出来ます。

クリアラバーネット搭載で、ルアーのフックや魚のヒレが引っ掛かりにくく使いやすい製品です。

ITEM
プロックス ラバーランディングネットショートグリップ PX70412
全長:0.56m
仕舞寸法:56cm
枠サイズ:(外径)37.8×31(内径)37×29.5 cm
自重:約260g

カスタムパーツで利便性を上げる

ショルダーベルトや折りたたみジョイントといったカスタムパーツは、後付けで取り付けが可能です。

すでにランディングネットを持っている方もこれから購入を考えている方もぜひチェックしてみてください。

シマノ 玉ノ柄ベルト BE-091C

滑りにくい肩パッド付きのショルダーベルト。

ポールへのベルトの装着はワンタッチで行え、持ち運びの利便性を簡単にアップさせることが可能となっています。

ベルトに入ったシマノロゴマークのおしゃれさも注目ポイントです。

ITEM
シマノ 玉ノ柄ベルト BE-091C

昌栄 フレックスアーム Ver.2 ロックタイプ

フレックスアーム Ver.2 ロックタイプは、勝手にフレームが開いてしまうことを防ぐ機能が付いた折りたたみジョイント。

ロックはレバーを押せば片手で簡単に解除することができ、スムーズに伸ばしてランディングを行うことが出来ます。

ITEM
昌栄 フレックスアーム Ver.2 ロックタイプ

ランディングネットを常備して大物に備えよう!

ランディングネットの画像
撮影:TSURI HACK編集部
釣りではいつ大物がヒットするか分かりません。

「ランディングネットがあれば取り込めたのに…」なんて後悔をしないためにも、ランディングネットを常備しておき、いつ来るか分からない大物のヒットに備えておきましょう。

▼関連記事







ランディングネット
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
TSURI HACK編集部
TSURI HACK編集部

TSURI HACK運営&記事編集担当。海から川・湖、エサ釣りからルアーまで幅広く釣り情報をお届けします!

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!