【保存版】栃木県のおすすめ管理釣り場まとめ!(2ページ目)

エリア21

エリア21

出典:エリア21

エリア21は、栃木県宇都宮市にある地下水を利用したポンド(池)タイプのトラウト管理釣り場です。街のなかにある珍しい管理釣り場で、車でも電車でもアクセスしやすいのが魅力となっています。定期的に池の底を掃除していて、良い環境を常に整えてある釣り場です。

アクセスと料金


〒321-0114
住所:栃木県宇都宮市中島町309
TEL:028-653-3222

【車】
北関東自動車道「宇都宮上三川I.C.」より約5分の道のり。
【電車】
JR東北本線「雀宮駅」より徒歩で約23分の道のり。

■料金

一日券大人(男性) 4,500円
大人(女性) 3,000円
大人(ペア) 6,000円
中・高校生 2,500円
小学生以下 2,000円
リリース券大人(男性) 4,000円
大人(女性) 3,000円
大人(ペア) 5,500円
半日券大人(男性) 3,500円
大人(女性) 2,500円
大人(ペア) 5,000円

狙える魚種

エリア21で狙える魚種は、ニジマス、ヤマメ、サクラマスがメイン。特にサクラマスは毎月大量に放流を行っているのが特徴です。釣った魚は持ち帰りも可能となっていますので、ぜひご自宅で塩焼きなどにして召し上がってみてください。

▼エリア21の詳細はこちらをチェック

408クラブ

408クラブのポンド

408クラブは、栃木県塩谷郡塩谷町にあるトラウト管理釣り場。日本でも数少ない完全な湧水によってポンド(池)の水質を保ってあります。水中は変化に富み、上手く釣るためには障害物周りを丁寧に釣ったり、魚が回遊するコースを見つけたりと攻略性のある釣り場です。

アクセスと料金


〒329-2223
住所:栃木県塩谷郡塩谷町原荻野目582
TEL:090-1531-0408

【車】
東北自動車道「上河内SAスマートI.C.」から約12分、東北自動車道「矢板I.C.」から約10分の道のり。
【電車】
JR宇都宮線片岡駅からタクシーで約10分の道のり。

■料金

大人一日券  4,000円
半日券  3,000円
女性・
小中学生
一日券  3,000円
半日券  2,500円

営業時間は10月1日~4月下旬の7:00~18:00となります。営業期間の定休日はありません。上記の表は平日料金となり、土日祝日の大人料金は4,500円となります。

狙える魚種

408クラブで狙えるのは、ニジマス、ロックトラウト、スチールヘッド、ドナルドソン、ブラウントラウト、ヤシオマス、イトウです。アベレージサイズは40センチとなっていて、ヒットしたら強烈な引きで釣り人を楽しませてくれます。水中の変化を上手くかわしながら、やり取りしてみてください。

▼408クラブの詳細はこちらをチェック

那須高原ルアー・フィールド

トラウト

出典:PIXTA

那須高原ルアー・フィールドは、栃木県那須郡那須町にあるルアー専用のトラウト管理釣り場です。雑誌やテレビでも紹介されていて、ひときわ有名な釣り場となっています。魚のサイズや環境が違う2つのポンド(池)があり、自分の釣りのレベルにあわせて釣り場を選ぶことが可能です。

アクセスと料金


〒329-3215
住所:栃木県那須郡那須町寺子乙1206-20
TEL:0287-72-5824

【車】
東北自動車道「那須I.C.」から車で約10分の道のり。

■料金

一日券一般 4,500円
女性 3,500円
※中学生までの子供料金
午後券一般 3,500円
女性 3,000円
※中学生までの子供料金

狙える魚種

那須高原ルアー・フィールドは非常に豊富な魚種を狙えるのが魅力。ニジマスやブラウントラウト、イワナをはじめ、リバーサーモンやカムループス、タイガーなど様々な魚種が放流されています。いろんなルアーをローテーションしながら、それぞれ狙ってみてください。

▼那須高原ルアー・フィールドの詳細はこちらをチェック

2 / 3ページ