【速報】スズキ・新型ジムニーが公式発表!気になるその全貌は?シエラも出るの?

ついにその全貌が明らかとなったスズキ・新型ジムニー。オフロードから街乗りまで幅広く乗れる車として、また釣りの相棒としても人気の車。20年ぶりのリニューアルとあって盛り上がりを見せる、『元祖・軽オフローダー』の最新情報をお届けします!


アイキャッチ画像出典:スズキ

スズキ・新型ジムニーが公式発表!

出典:スズキ
『コンパクトサイズのオフロードSUV』として、不動の地位を築いているジムニー。「20年の熟成を重ね、今生まれ変わる」というキャッチコピーのもと、このたび全面リニューアルされます。

実はファンの間では、『今か今か』と、期待されていた新型ジムニー。ついにそのベールを脱ぎました!

世界累計販売台数285万台のモンスターSUV

スズキ ジムニー
出典:SUZUKI
△1998年発売・従来型ジムニー
出典:SUZUKI
△20年の歳月を経てリニューアルされた「新型ジムニー」

初代は1970年に登場。以来、3代目となる従来型は1998年から姿を変えておらず、そのモデルチェンジは実に20年ぶり。外観は、流線型が主流の世の中と逆行するような、エッジの効いたデザイン

『これぞ、アウトドア車だ』と言わんばかりのシルエットが、男心をくすぐります……。

“シエラ”もリニューアル!ユーザーに嬉しい幅広い選択肢

出典:SUZUKI
660㏄エンジン搭載の新型・ジムニーは4WD。5MT(マニュアル)か4AT(オートマ)を選択できます。また、「XC」、「XL」、「XG」と3つの仕様が設定されており、グレードにより、LEDヘッドランプの搭載や、クルーズコントロールなど、ユーザーに嬉しい機能も充実する模様です。

また、ジムニーを小型車規格とした、“ジムニーシエラ”も同じくリニューアル。駆動方式は4WDで、1500㏄エンジンを搭載。こちらは5MTか4ATを選べ、グレードも「JC」「JL」の2仕様をラインナップ。

9つのボディカラーがユーザーを惑わす

出典:SUZUKI ※画像は一例です。
ボディカラーは9色が用意され、ジムニー「XC」とジムニーシエラ「JC」では、ブラックの2トーンルーフも選択可能。さらにジムニー「XC」には、ルーフとボンネットをブラックで引き締めた「ブラックトップ2トーン」(受注生産)も設定され、ユーザーを大いに惑わせます。

ハスラーやクロスビーにもラインナップしている「2トーンカラー」。もはや、スズキのお家芸ともいえるカラーリングです。伝統の技術に、最新トレンドのボディがドッキングするとなれば、その完成度、我々の期待を優に超えてくることでしょう。

ルアーのカラー、一つをとっても相当悩む釣り人。車のような大きな買い物となれば、その迷いも比例して肥大しそうですね。

発売は7月!公式サイトではカタログの予約も

スズキの発表によると、新型ジムニーの発売は7月。まだまだ詳細な情報は少ないものの、公式サイトではカタログの予約も行っており、その盛り上がりを感じさせます。

水辺には悪路がつきもの。あたらしい『釣り車』をお探しの方は、この絶好の機会に検討されてはいかがでしょうか?

スズキ・新型ジムニー公式特設サイトはこちら

関連記事

▽釣りと車に関連する人気の記事はこちら。

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

TSURI HACK編集部
TSURI HACK編集部

TSURI HACK運営&記事編集担当。海から川・湖、エサ釣りからルアーまで幅広く釣り情報をお届けします!

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!