「根魚の仕掛け」堤防・船・ルアーの各種を一挙に公開!

2018/08/08 更新

根魚の仕掛けは、狙い方でさまざまな方法で釣りをします。堤防や船などの釣り場、エサやルアーでも異なります。ここでは、根魚の仕掛けを大きく3種類に分けてご紹介します。


アイキャッチ画像出典:釣り具のポイント

「根魚の仕掛け」について

根魚 根魚はカサゴ、ソイ、ハタ類などを狙う人気の高い釣り。身近なフィールドに生息する根魚は様々な仕掛けで狙うことができる魚ですが、代表的な釣法を見ると3種類に分けることができます。

それぞれの仕掛けで特徴は大きく異なり、使用するフィールドやタックルにも違いがあります。根魚釣りに挑戦する方はぜひその違いをしっかりと把握しましょう。

「根魚の仕掛け」餌釣り(堤防)

餌釣り仕掛け 餌釣りは堤防での餌釣りは根魚を狙う上でもっとも釣果があがりやすい釣法と言えるでしょう。はじめて根魚釣りに挑戦する方も手軽に楽しめるためおすすめです。使用するタックルも専門的なものは必要なくルアーロッドからの流用や、五目釣り用のタックルでも楽しめるため全国的に人気の高い釣法です。

ブラクリ仕掛け

根魚 ブラクリ
出典:ダイワ
ブラクリ仕掛けは根魚の穴釣りの際に使用されることの多い仕掛けです。根魚の好むカラーにペイントされたシンカーとフックが一体となったシンプルな仕掛けであるため、餌やワームをつけるだけで誰でも簡単に使える点も魅力。

シンカーの形状が菱形や丸型になっているため根魚が潜む、テトラポットの穴や防波堤の際に落とし込みやすく、アタリが出るまでさまざまな穴をランガンするスタイルがおすすめです。
ITEM
ささめ針 ブラクリ




胴付き仕掛け

胴付き仕掛け
出典:ダイワ
胴付き仕掛けは複数の針がついた仕掛けの先端に錘をつけて使用する、投げ釣り、五目釣りでも定番の仕掛け。根魚に限らず堤防での釣りでは非常に人気の高い仕掛けで、狙う魚種を限定しないのが魅力。

ブラクリ仕掛けに比べると根掛かりの回避性能が低いため、障害物の少ないエリアにキャストしてアタリを待つスタイルがおすすめ。餌にはイソメなどの生き餌や、イカやサバの短冊を付けます。
ITEM
プロマリン メバル胴突仕掛3本針 7号

ITEM
TEパックおもり ナス 5号

探り釣り仕掛け

探り釣り仕掛け
出典:ダイワ
ブラクリと同じく穴釣りにおすすめの仕掛けが探り釣り仕掛け。針が錘の下についているため、障害物への根掛かりのリスクが少なく、穴の底までしっかりと餌を落とし込むことができます。ブラクリに比べるとアピール力が少ないため、使う餌やワームには集魚効果やアピール力の高いものを使うと釣果アップにつながります。
ITEM
ささめ針 カサゴ・ガシラ 糸付 AA306 針10号-ハリス2号 金

ITEM
ナツメオモリ パック 3号


「根魚の仕掛け」船釣り

根魚の船釣り仕掛け 根魚は沖目のポイントまで船を出すことで30から50センチ級の大型が釣れる可能性が高まります。船釣りでは重めの錘で水深の深いエリアに胴付き仕掛けを落とす釣りが基本。そのため重い錘をしっかりと扱うことができ、大型の個体ともやりとりできるやや強めのタックルがおすすめです。

胴付き仕掛け

胴付き仕掛け
出典:ダイワ
堤防での餌釣りにも使用される、海釣りの定番仕掛け。船釣り用では釣れる魚のアベレージも大きくなるため針のサイズは大きめのものが使われます。堤防に比べると根掛かりのリスクも少ないため2本以上の針がついた仕掛けをエリアを考えずに落とし込めます。

根魚の船釣りでは底まで仕掛けを落とすことが釣果アップのポイントになるため、水深があるエリアでは20号以上の錘が必要です。
ITEM
アライブ メバル超ロングハリス胴突き3本針仕掛

ITEM
ハヤブサ 船極根魚五目 胴突 3本鈎2セット

ITEM
TEパックおもり ナス 25号


「根魚の仕掛け」ルアー釣り

ルアー釣り仕掛け 根魚釣りの中で近年注目を集めているルアー釣り。ロックフィッシングとも呼ばれテキサスリグ、ジグヘッドリグなどのバスフィッシングのリグを応用したゲーム性の高い釣りを楽しめます。使用するリグやワームには専用モデルも多数販売されており、本格的な根魚釣りを楽しみたい方にはおすすめです。


ジグヘッドリグ

ジグヘッドリグ シンカーとフックが一体となったジグヘッドにワームを使って根魚を狙うリグ。小魚系のワームと相性が良く、スイミングなどの小魚を意識したアクションで活性の高い根魚を釣り上げます。フックがむき出しになるリグであるため、障害物の多い磯場やテトラポット周りでの使用は注意が必要です。
ITEM
エコギア イワシヘッド 3/8oz

テキサスリグ

テキサスリグ テキサスリグは、バレットシンカーとオフセットフックに様々なワームを組み合わせるリグ。根掛かりの回避性能が高く、根魚が潜むフィールドと相性が良いためもっとも定番のリグとして全国で使われています。

リフトアンドフォールやボトムバンピングなど、底を意識したアクションが基本。ビーズなどのアピール力の高いアイテムを組み合わせることで釣果アップも期待できます。

ITEM
オーナー ブラスシンカー 1/2oz

ITEM
ササメ ロックフィッシュビーズ レッド

ITEM
第一精工 徳用テキサスストッパー

ITEM
オーナー 岩礁カウンターロック #2/0


ビフテキリグ

ビフテキリグ ビフテキリグはテキサスリグと直リグを組み合わせたリグ。遠投性能や根掛かりの回避性能が高く、根魚のいるポイントにピンポイントでルアーを落とし込めるためトーナメントなどでの実績も高いです。

基本的にはテキサスリグと同じ障害物や底を意識したアクションが中心となりますが、大型の根魚が潜む根の下までしっかりルアーを落とし込める貫通力が最大の魅力です。

ITEM
リューギ ビーンズTG 3/8oz

ITEM
ジャングルジム ムーブストッパー

ITEM
ササメ ロックフィッシュフック ワイドゲイプオフセット #1/0


ジギング

ジギング ショアでのスロージギングでは、大型のハタやカサゴなどのオカッパリでは狙えないターゲットを釣り上げるチャンスがあります。通常のショアジギングに比べるとメタルジグを使ったゆっくりとしたリフトアンドフォールアクションが基本となるため、ジギングに慣れていない方にもおすすめです。

ITEM
オーシャンルーラー ガンガンジグSJ 30g ゼブラグロー
全長:57mm
自重:30g

ITEM
カルティバ 撃投ジグ ウルトラスロー



さまざまな仕掛けで根魚を釣り上げよう!

根魚
出典:PIXTA
近年はロックフィッシングに注目が集まりがちな根魚釣りですが、それぞれのフィールドやタックルに合わせてさまざまな仕掛けを使い分けることで、手軽に根魚とのファイトを楽しむことができます。

オカッパリはもちろん船釣りでは50センチを超える大型を釣り上げることも夢ではありません。自分に合った仕掛けでさまざまなフィールドの根魚釣りにチャレンジしてくださいね!

根魚の仕掛け
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!