離島フィッシングを満喫!愛知県の篠島釣り天国の情報まとめ

2018/08/02 更新

愛知県でただ一つの海上釣堀『篠島釣り天国』の基本情報まとめ!篠島釣り天国は、愛知県の知多半島沖合に浮かぶ篠島にある海上釣堀です。今回は篠島釣り天国へのアクセスや基本情報をお届けします!

制作者

S.fisher

釣り歴20年以上、バスとソルトルアーをメインに楽しむ元釣具屋。道具の選択から釣り方に至るまで、深く考えながら釣りをするのが好きです。餌釣りに関する知識と経験もあり、幅広い分野の総合知識をもとに情報を発信しています。

S.fisherのプロフィール

...続きを読む


アイキャッチ画像出典:PIXTA

篠島釣り天国とは

篠島釣り天国は、愛知県知多半島沖合にある篠島にある愛知県唯一の海上釣り堀。篠島港内にある防波堤から釣りをするので風景を楽しみつつマダイや青物を狙うことが出来ます。今回は篠島釣り天国へのアクセスや基本情報をお届けしていきます。

篠島釣り天国の魅力

真鯛
出典:photoAC
手ぶらで釣りを楽しめるのが魅力である“篠島釣り天国”。レンタルタックルも充実していて、釣りが初めての方でも係員の方が丁寧に説明を行ってくれるので安心です。

釣った魚に関しても係員の方が締めて血抜きまでしてくれるので新鮮な状態で持ち帰ることができるのも嬉しいところですね。

篠島釣り天国へのアクセス

上空からの篠島
出典:photoAC
篠島釣り天国へのアクセスは、知多半島からと渥美半島からの2通りのルートがあります。運行本数や車の持ち込み等、ご自身に合ったルートを利用してみてください。ここでは2つのアクセスルートの詳細をご紹介します。

知多半島から篠島釣り天国へのアクセス


知多半島からは、河和駅前にある河和港、もしくは知多半島先端にある師崎港からのアクセスとなります。師崎港からはカーフェリーもありますので、車を持ち込みたい方はこちらを利用してみてください。

渥美半島から篠島釣り天国へのアクセス


渥美半島からは伊良湖港から高速船でのアクセスとなります。運行本数が少ないので時刻表を事前に必ず確認しておくよう注意してください。

名鉄海上観光船の時刻表はこちらから!


篠島釣り天国の基本情報


篠島釣り天国はフェリーの発着する桟橋から徒歩で約10分の距離にあります。フェリーを下りてからは一旦南に向かって、漁港を1周するような形でのアクセスとなりますので覚えておきましょう。

荷物が多い場合は片道300円の乗合タクシーがあるのでそちらを利用してみてください。

篠島釣り天国の営業

4月1日~9月30日7:00~17:00
10月1日~12月25日8:00~16:00
篠島釣り天国の営業期間は4~12月まで。毎週火曜日が定休ですが、夏休み期間中は無休で営業しています。

篠島釣り天国の料金

大人3,000円(2時間)
女性/子供2,000円(2時間)
篠島釣り天国の料金は中学生以上3,000円、女性と小学生以下は2,000円で制限時間は2時間となっています。貸し竿のレンタルも行っていますので手ぶらでも楽しめ、釣った魚は1人5匹まで持ち帰り可能です。餌の持ち込みは禁止で篠島釣り天国での購入となりますので注意しましょう。

販売しているエサ

■エビ

エビ餌 マダイやクロダイの大好物「エビ餌」は500円で販売されています。付け方は尻尾の方から針を刺し、お腹側から針先を出しておくのが基本です。

■ボウナゴ

ボウナゴ 青物狙いにおすすめのボウナゴの価格は300円。顎の下側から頭の上に向って針を刺すのが餌が外れにくい基本的な付け方です。

■オキアミ

オキアミ 万能餌のオキアミは350円で販売されています。尻尾の方から針を通していくように付けてみてください。針はオキアミの中に隠れるように付けておくのがおすすめです。

篠島釣り天国で狙える魚

マダイやクロダイ、青物が放流されている篠島釣り天国。50センチ級のマダイや大きなハマチが泳ぎ回っているので、餌をローテーションしたり、仕掛けのタナを上手く調整して狙ってみましょう。

篠島で釣りの出来るポイント

篠島
出典:PIXTA
豊かな自然に囲まれる篠島には釣りの出来るポイントが多数あり、季節によって様々な魚を狙うことが出来ます。漁業関係者の迷惑にならないように注意しつつ釣りを楽しむようにしましょう。

詳しい篠島の釣りポイントやおすすめの仕掛けや釣り方については下記の記事を参考にしてください。

▼篠島の釣りポイントについて!

篠島釣り天国で自然を大満喫しよう!

篠島の上空写真
出典:PIXTA
自然豊かな環境の中で釣りを楽しめる篠島釣り天国。釣りはもちろんのこと、美味しい食事や喜ばれるお土産も多数ありますのでぜひ観光もしてみてください。釣り初心者の方でも安心して楽しめる篠島釣り天国にぜひ足を運んでみてはいかかでしょうか。

\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

この記事のキーワード