【試着レビュー】スミスのサングラス!釣り偏光のイメージを変える・新作3アイテム

2018/03/12 更新

アイウェアブランド『SMITH』。今季の新作偏光サングラスを、編集部が試着レビューしちゃいます。道具としてしっかり使えることも大事ですが、どうせなら、見た目がかっこいいサングラスを掛けたくないですか?今、注目のアイウェアブランドの偏光サングラスをかければ、アングラーの気分を盛り上げてくれること間違いなしです。


アイキャッチ画像撮影:TSURI HACK編集部

“掛けたくなる偏光サングラス”とはどんなものでしょうか?

撮影:TSURI HACK編集部
みなさんは釣りで使う偏光サングラスに拘っていますか? 水面の反射を取り除くなど、道具として、しっかり使えることは最低条件ですが、そこに『見た目の良さ』が加われば、より一層釣り人の気分を盛り上げてくれることでしょう。

そんな理想的なイメージを、うまく具現化しているともいえるのが、アイウェアブランド『SMITH』のサングラスです。

『SMITH』について

出典:SMITH公式HP
SMITH(スミス)は、主にウィンタースポーツに関連するアイテムを製造・販売するブランド。特にゴーグルは、長きに渡りスノーボーダーの間で絶大な信頼を得ています。

同社がリリースする偏光サングラスは、ゴーグル同様、歪みの少ない視界が最大の特徴。今、プロアングラーを中心に、じわじわと指名率を上げているブランドです。

フレームのデザイン性の高さはもちろん、日本のフィールドに合わせたレンズカラーを採用するなど、機能面でも抜かりがないことも見逃せない魅力です。

次のページでは、SMITHのサングラスを編集部の試着レビューとともに、厳選してご紹介します。


Aura(オーラ)

撮影:TSURI HACK編集部
見やすすさと、フィット感を追求した『Aura』。スポーツサングラスと同じモールドで成型することで、横方向からの光の進入を極限まで抑えています。

曲がりの少ない、ストレートなテンプル(耳にかける部分)は、ヘルメットを着けたまま着脱するときにも便利。また同じく、テンプルにセットされたラバーが、長時間の使用でもストレスを感じさせません。

試着レビュー「一見掛けにくそうなデザインだけど……」

撮影:TSURI HACK編集部
「かける人を選びそうなイメージをうけましたが、着用感は見た目以上にいいですね。すき間が空かないので、横方向からの光を遮光してくれます」(編集部・K)

スポーツサングラスのように、顔のカーブにしっかりと寄り添うデザインが好きな人にとっては、ピッタリのアイテムです。風の侵入や、レンズ裏側への光の映り込みなどを軽減してくれます。

ITEM
スミス 偏光サングラス Aura
■偏光度97%以上
■紫外線99%以上カット



Lowdown(ローダウン)

撮影:TSURI HACK編集
スミスのアイコンともいえる、『ローダウン』。ウェリントンタイプのサングラスは、カーブ(サングラス前部の湾曲)がきつくなく、日本人でも掛けやすいデザイン。定番のアイテムで、デイリーユースでも使いたくなる完成度。

試着レビュー「このサイズ感がちょうどいい」


「オーソドックスなシルエットで、とてもかけやすく感じます。大きすぎると、フレームが頬に触れてしまうこともあるんですが、この幅なら問題なさそうです」(編集部・K)

釣りだけでなく、日常やレジャーのパートナーとしても活躍してくれそうなアイテム。シンプルになりがちな、春夏のコーディーネートにアクセントを加えてくれそうです。

ITEM
スミス 偏光サングラス Lowdown
■偏光度97%以上
■紫外線99%以上カット



Lowdown XL(ローダウン・エックスエル)

撮影:TSURI HACK編集部
大き目のフレームが、サングラス越しの“広い視界”を実現する『ローダウン・エックスエル』。先に紹介した、ローダウンをサイズアップさせたモデルです。

単純に大きくしただけでなく、フロントの傾斜(フレームの角度)、テンプルの角度を再設計。日本人が快適に使用できるよう、各所に工夫が凝らされています。

試着レビュー「ノーズパッドの装用感がここちよい」

撮影:TSURI HACK編集部
「サイズが大きいサングラスは、フロントが重く、ズリ落ちやすいイメージがありますが、パッドのおかげで滑りにくいです」(編集部・K)

使用中のサングラスがずり落ちてくるのは、予想以上にストレス。デザイン性を損なわずに、快適な使用感をもたらしてくれます。

ITEM
スミス 偏光サングラス Lowdown XL
■偏光度97%以上
■紫外線99%以上カット

本格的なシーズンインを前に新調してみては?

撮影:TSURI HACK編集部
今回は、スミスの新作・偏光サングラスについてご紹介しました。本当にいいものを購入しようとすると、意外と値の張るアイテム。せっかくいいものを購入しても、釣りだけでしか使わないなんて、もったいないですよね。

洗練されたデザインのサングラスであれば、日常のシーンでも活躍してくれること、間違いなしです。

関連記事

▽釣りで使える偏光サングラスに関連する、人気の記事はこちら。



 

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
TSURI HACK編集部
TSURI HACK編集部

TSURI HACK運営&記事編集担当。海から川・湖、エサ釣りからルアーまで幅広く釣り情報をお届けします!

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!