南郷水産センター【滋賀県】は子供にもおすすめな魚のテーマパーク

【南郷水産センター】は、滋賀県大津市にある魚のテーマパーク。管理釣り場で代表的なマス釣りから、コイやフナ、金魚すくいまで楽しめるスポットです。今回は、南郷水産センターの基本情報と楽しみ方についてご紹介します。


アイキャッチ画像出典:photoAC

南郷水産センターとは

鯉の池をみる親子
出典:photoAC
南郷水産センターは、1966年に開設された全国でも珍しい魚のテーマパーク。日本最大の面積を誇る琵琶湖のほとりにあり、『さかなと自然と人間とのかかわり』をテーマに、様々なコーナーを通じて魚を釣ったり、触ったりして楽しむことが出来る施設です。

南郷水産センターの魅力

アユの塩焼き
出典:photoAC
南郷水産センターの園内には、沢山の池があり様々な魚が放されています。マスやフナ釣りを楽しめたり、金魚すくいや掴み取りでは小さなお子様も楽しむことができます。釣ったマスや掴み取りしたアユは、炭火で塩焼きにしてもらって食べることも魅力的ですね。

南郷水産センターの基本情報

南郷水産センターは毎週火曜日が定休日。開園時間は3~10月末までが午前9時30分から午後17時まで、11~2月末までは午後16時半までとなっていますが、各施設によって時間が多少違いますので、事前に確認しておきましょう。料金は入場料と各施設の利用料が必要となりますので注意してください。

南郷水産センターのアクセス

〒520-2279 滋賀県大津市黒津4丁目4‐1

■車
名神高速道路「瀬田I.C.」から約8分

■電車
東海道本線琵琶湖線「JR石山駅」もしくは、京阪電鉄石坂線「石山駅」から京阪バスにて「南郷洗堰」まで約15分。下車して徒歩約3分

滋賀県大津市周辺の天気をチェック

南郷水産センターの釣りエリア

様々な種類の魚種が釣れる池がたくさんある南郷水産センター。初心者の方からお子様まで安全に釣りが楽しめます。ここでは南郷水産センターの釣りエリアをご紹介します。

ルアー・フライ釣り場

ニジマスを釣った画像
出典:PIXTA
広々とした釣り場でルアーとフライが楽しめるのがルアー・フライ釣り場。タックルの持ち込みも出来ますが、レンタルタックルを1,000円で貸出してありますので、手ぶらでも気軽にルアー釣りを楽しめます。

釣果を伸ばすには様々なルアーを使ったり、速く巻いたりゆっくり誘ったりしてみてください。

■料金
2時間 2,000円 キープ3尾まで
3時間 2,500円 キープ5尾まで
延長/時間 1,000円 キープ2尾まで
ルアー・フライ釣り場のルールはこちら

マス釣り場

ニジマスのエサ釣り
出典:photoAC
家族連れにおすすめなのがマス釣り場です。エサ付きの竿を100円/本で貸し出ししており、家族分マスを釣って食べるのが人気! 釣った魚はリリース禁止の買い取りとなっていて、1尾100円で塩焼きにして食べることが出来ます。

コイ釣り場

釣りをしている少年
出典:PIXTA
コイ釣り場は、制限時間無しで釣りを楽しめるのが魅力!料金700円で竿を貸し出ししており、大物との延べ竿でのスリリングなやり取りを楽しむことが出来ます。1日時間を気にせずゆっくりと釣りを楽しみたい方におすすめの釣り場です。

フナ釣り場

ヘラブナ釣り
出典:PIXTA
ベテラン釣り師にも愛好者の多いヘラブナ釣り。常連の釣り人も多く、ちょっとした緊張感も感じられる雰囲気のある釣り場です。ウキに出る繊細なアタリを上手く取っていくのが釣果を伸ばすポイントです。1日700円とリーズナブルな料金も魅力的!

ちびっこ釣り場

金魚釣り
出典:photoAC
1日500円で小さなお子様も楽しめるちびっこ釣り場。金魚やフナを釣りつつ魚の扱い方を覚えたり、ビオトープのような自然管理がしてある為、トンボやオタマジャクシの観察もできます。完全リリース制となっていますので、釣れた魚はすぐに逃がしてあげましょう。

    小さいお子様も楽しめる南郷水産センター

    南郷水産センターは釣り場以外にも、小さなお子様も楽しめるスポットがたくさんあります。足場も良いので水辺での遊びを安全に楽しめるのも魅力。ここでは釣り以外の場内施設をご紹介します。

    金魚すくい

    金魚すくい
    出典:photoAC
    金魚すくいコーナーでは金魚すくいはもちろんのこと、金魚やザリガニを釣ったり、ヨーヨー釣りやスーパーボールすくいを楽しむことが出来ます。ナマズや亀に触れられる無料のタッチングコーナーもあります。お子様だけでなく、ハマってしまう大人も多い人気コーナーです。

    つかみどり

    つかみ取り
    出典:PIXTA
    魚が水の中を素早く泳ぎ回ることを体感できるのがつかみどりコーナー。つかんだアユに関しては買い取りで、持ち帰ったりその場で塩焼きにして食べることが出来ます。夏休み期間中は毎日営業していますが、それ以外は土日祝のみ営業となっています。最新情報はホームページで確認しておきましょう。

    炭火焼コーナー

    アユの塩焼き
    出典:photoAC
    ベテランの係員さんが手際良く調理を行ってくれる炭火焼コーナー。釣ったマスやつかんだアユは炭火でじっくり塩焼きにしてもらい、その新鮮な味を楽しんでみましょう。

    他の施設よりも終了時間が早く、混雑時は焼き上がるまでに時間が掛かったり、終了時間が繰り上がることがあるので注意しておきましょう。

    南郷水産センターへ行ってみよう!

    金魚釣りをする子供
    出典:photoAC
    長い歴史を持っている魚のテーマパーク・南郷水産センター。お子様を連れて家族で楽しみつつ、魚を通して自然について学べる数少ないスポットです。様々な施設やコーナーで、魚とのふれあいを楽しんでみてください。

    鯉の池をみる親子
    このまとめが気に入ったら
    「いいね!」をしよう

    この記事のキーワード

     

    LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

    おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!