【釣りにまつわるジンクス】5連発!初心者・子どもはなぜ釣れる?

2020/04/20 更新

魚釣りや漁にまつわるジンクスや噂をご紹介!釣りを長くしていると、どう説明しても合点のいかない事柄に出会う事があります。今回はよく耳にするジンクスや、ジンクスたる所以についてご紹介します。


アイキャッチ画像制作:TSURI HACK 編集部

釣りは不思議のラビリンス

出典:pixabay
ジンクス、縁起をかつぐ対象とする物事。科学では解明できない不可思議な現象。

釣りというものは実に様々なジンクスが存在します。ここでは、釣りに関する5つのジンクスや噂を見て行きましょう。

5.梅干しを持っていくと釣れない

梅干し
出典:pixabay
一部の釣り人の間では「梅干しを持っていくと魚が釣れない」といったジンクスが存在します。

実際にこの話しを耳にしたり、おにぎりの具は梅干しを避けている、といった方もいるのではないでしょうか。では、何故このような事が言われるようになったのでしょうか?

ダジャレ説

出典:pixabay
梅干しは抗菌作用がある為に「食あたり」を防ぐ食材でもあります。

梅干し入りの弁当を釣り場にもっていくと、アタらない。それが→魚のアタリがない→釣れない。と変化し、伝わったという説があります。

菅原道真 feat.漁師説

出典:wikipedia
平安時代の貴族、菅原道真(すがわらのみちざね)が左遷された「恨み」を詠った「東風吹かば 匂い起こせよ の花 主なしとて 春な忘れそ」という短歌と、「東風は不漁になる」という漁師の言い伝えが、どうした事か混ざり合い、人々に言い伝えられる中で「梅」の部分だけが残り、梅(梅干し)=不漁となった説があります。

えびす様 梅干し嫌い説

出典:Amazon
七福神の一柱である「えびす様」は、海や漁業の神様です。そしてなんと、えびす様は「酸っぱいモノ」がお嫌いだそうで。

そのことから、酸っぱい食材としてよく連想される梅干しは、漁に関わる者にとって縁起の悪いものとされいるようです。

4.船にバナナを持ち込むと不吉を招く

バナナ
出典:pixabay
海外の漁師や船乗りの間では「バナナは不吉を招く」食材として伝わっており、船への持ち込みを禁止している例があります。

そんなこととは露知らず、バナナを船に持ち込み『Get out of here!now!(ゲラーリヒア!ナウ!)』と映画のようなセリフを言われた日本人がいたとか、いないとか。

大航海時代の名残り説

出典:pixabay
冷蔵庫のない大航海時代(15~17世紀半)。腐りやすいバナナは航海には向かない食材でした。

時には、船に持ち込んだ他の食材も一緒に腐らせてしまったり、バナナについた毒グモに噛まれて、船員が死んでしまったりと、様々な不吉を招き入れた過去があったようです。

生きるか死ぬかの瀬戸際で働く海の男達は、「運」というものを非常に重要視していますので、「バナナ=不吉を呼ぶ」といったジンクスが、今でも深く根付いているのでしょう。

3.電話に出ると魚が釣れる

出典:pixabay
ルアー釣りをしていて、今まで散々キャストを繰り返しても釣れなかったのに「電話に出た途端に釣れる」といった経験をされた方はいませんか?これは一体どういう事なのでしょうか。

食わせの「間」が出来る説

出典:pixabay
ルアー釣りには「ストップ&ゴー」というテクニックがあり、ルアーを「止める」事が食わせのキッカケになる事があります。

電話に出るという事は、リーリングする手を止める事になり、それが適度な食わせの間になっているのかもしれませんね。

製作:TSURI HACK 編集部
よく「バックラッシュを直している最中に魚が釣れてしまった」といった話しを耳にしますが、それも電話同様、バックラッシュを直している時間が、食わせの間になっている可能性もありますよね。

電波が魚の食性を刺激する説

出典:pixabay
トンデモ科学かい!とツッコミを入れたくなりますが、携帯やスマートフォンから発せられる電波が、魚の食性を刺激しているという噂も。

『上空に高圧電線が張られている場所が釣れる』という話もよく聞きますが、同じような説に基づいているのかもしれません。


2.初心者を連れていくと自分だけ釣れない

出典:pixabay
ルアー釣りにおいて、しっかりとボトムをとって、丁寧にアクションをしている自分は釣れない。

一方、適当なアクションをしている初心者のほうが釣れてしまう。といった経験はありませんか?

アクションがナチュラル説

出典:pixabay
ある程度のテクニックや知識のあるアングラーは、ルアーを上手に動かそうとする余り、過剰なアクションを加えている事があります。

対して、テクニックも知識もない初心者が動かすルアーは、フラフラと水中を漂い、時には全く動いていない、という事があります。

フィッシュイーターの目には、初心者の動かすルアーのほうが、魅力的な(弱っている)餌に映っているのかも知れませんね。

魚からは子供が見えない説

出典:pixabay
子供は身長が低いので、岸際に自分の影を落とす事はありません。また、釣りに疲れた初心者は、座って釣りをする事も多いですよね。

つまり、高さがない分、子供や初心者は魚の視界に入りにくく、魚の警戒心が解かれ、釣れ易い状態になっていると言えますよね。

殺気ダダ漏れ説

製作:TSURI HACK 編集部
アングラーの放つ「釣りたいという欲望」は時に殺気となって魚に伝わってしまう為、欲のない初心者のほうが釣れやすい。そんな話しもありますが、前述の2つの例を要約すると「殺気」という表現になるのかもしれません。

1.口笛を吹くと嵐が来る

出典:pixabay
夜に口笛を吹くと蛇が出るといった話しを聞いた事がある人も多い事かと思いますが、外国の漁師の伝承に「口笛は嵐を呼ぶ、口笛を吹くとシケになる」というものがあります。

メルヘンな伝承説

出典:pixabay
とある船乗りが、口笛を吹きました。すると何処からともなく風の女神がやってきて、二人は楽しい会話を交わしました。その様子を見た風の神様は、嫉妬して海を大荒れにしてしまったそうです。きっとその船乗りはとてつもないイケメンだったんでしょうね。

海は危険だウカれるな

また、漁師や船乗りは非常に危険な職場(海)で働いていますので、「危険な海で、口笛を吹いて浮かれてはいけないよ」という意味合いもあり、前述のような伝承が重んじらてきたのかもしれません。

海上自衛隊は口笛禁止

出典:pixabay ※画像はイメージです
ちなみに海上自衛隊でも口笛はNGです。海上自衛隊は号令を掛ける際に「サイドパイプ」と呼ばれる笛を吹きます。サイドパイプは口笛と音が似ている為、勘違いを防ぐ為に口笛が禁止されています。

信じるか信じないかは……

出典:pixabay
魚釣りに存在する数々のジンクス。時には釣り人の味方として釣果に貢献してくれたり、時には不吉を招いたり、釣れない原因となる事もあるでしょう。ところで、TSURI HACKの記事を読んだ後は、不思議と魚が釣れ出すというジンクスはご存知ですか?一部のアングラーの間では、そんな噂があるとか、ないとか、絶対ないとか、万が一にもないとか。信じるか信じないかはアングラー次第です!

梅干しとバナナを食べながら口笛吹いたらどうなるの?

 

関連記事









\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

TSURI HACK編集部

TSURI HACK運営&記事編集担当。海から川・湖、エサ釣りからルアーまで幅広く釣り情報をお届けします!

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!