林崎漁港【兵庫県】で釣り!釣り場、タコやアオリイカのポイントとは

2022/10/20 更新

明石海に面した漁港で、釣り楽しむことができる林崎漁港。タコ漁が盛んな漁港でもあり、漁師と釣り人のルールが設けられています。安全に楽しく釣りができる林崎漁港はファミリーや初心者にもオススメな釣りポイントです! 今回はそんな林崎漁港での釣りをご紹介します。

目次

アイキャッチ画像出典:PIXTA

林崎漁港について

%e5%a4%a7%e8%94%b5%e5%85%a8%e6%99%af

兵庫県明石市に位置する林崎漁港。港内はもちろん広い遊歩道からも釣りが可能。足元が良く柵もあるのでお子様連れでも安心して釣りを楽しめます。また、目前には明石海峡大橋があり、日の出や夜景スポットとしても有名です。今回は、林崎漁港の釣りポイントについてご紹介します。

林崎漁港のアクセス


■住所
兵庫県明石市林3丁目19
■電車でのアクセス
山陽電鉄本線林崎松江海岸駅で下車し徒歩約10分で林崎漁港です。
■車でのアクセス
阪神高速3号神戸線若宮ICを降り国道2号線から明石海峡大橋を通過し県道718号線へ、林神社南交差点を南下すると林崎漁港付近です。

林崎漁港の駐車場

駐車場の画像出典:PIXTA ※画像はイメージです。

林崎漁港内は駐車スペースがあります。駐車マナーを守ることも釣りの一環です。車を駐車する際は路上駐車などをしないようにしましょう。

林崎漁港の釣りルール

禁漁区の画像出典:PIXTA ※画像はイメージです。

林崎漁港周辺の禁漁区・漁業権エリアでの釣りは絶対にしてはいけません。林崎漁港の第1種共同漁業権エリアは沖合に面していますが、立入禁止・釣り禁止看板には注意が必要です。

1 / 3ページ