シグラットの画像

シグラットはストロングスタイル!新作ラットルアーのアクション・使い方とは?

シグラットは、シグナルから2017年にリリースされたシグナルのウッド製ラットルアー。全長11インチ、2オンスクラスの水面系ビッグベイトです。そんなシグラットのアクションや使い方を紹介します!

目次

アイキャッチ画像出典:楽天市場

シグラットについて

琵琶湖での実績が評判を呼び、今では様々なメディアで有名なランカーハンターである奥田学。その奥田学がより大型のバスを狙うためにプロデュースするバスルアーメーカー「シグナル」より発売されているラット系ルアーがシグラットです。ラット系と呼ばれるようにその形はネズミを模し、絶妙なポジションにマウントされたジョイントとワーム素材のしっぽはまるで生きているかのような水面アクションが特徴的で、大型バス狙いのアングラーから絶大な支持を受けています。

シグラットの使い方

シグラット 限定色

出典:楽天

存在感のあるシグラットのシルエットでも最も特徴的なのがそのジョイントとしっぽです。よりナチュラルなラットの動作を再現するために研究されたシグラットではあまり大きなアクションは必要なく、ただ巻き、水面に浮かせる。これだけの動作で効果的に水中に潜むバスにアピールしてくれるため、大型バスを狙う熟練のアングラーはもちろん、ルアーフィッシング初心者の方にもとても扱いやすいルアーです。

ただ巻き

ジョイント、しっぽ共に効率的なバランスで考案されているシグラットは投げてただ巻く、これだけの動作で効果的にバスを誘うアクションになります。大きめのシルエットからナチュラルな波紋を立て、ジョイント部の動作するサウンド、そして波に逆らうことなく進むしっぽのスイムアクションは、特に大型バスの潜むシャローで効果を発揮します。

デッドスキッティング

ルアーを水面に浮かせ、大きなアクションは入れずにただ波目に沿って滑らすように泳がせるアクションのデッドスキッティング。柔軟なジョイントとワーム素材のしっぽを備えたシグラットではこのデッドスキッティングが大きな効果を発揮します。狙いのポイントに浮かせ、ただ波の動くままに漂わせれば、まるで生きているラットのようにうねうねと水面を動き、警戒心の強い大型個体に効果的にアピールできます。

シグラットに適したタックル

ビッグベイトタックル

出典:シマノ

全長もさることながら2オンス(約56グラム)という自重を持つシグラット。シグラットの持つ重量に負けず、そのパワフルな性能を発揮するためには、力強いタックル選びが重要になります。シグラットを自在に扱うことが可能で、そのアクションを存分に発揮することが出来るようなおすすめのタックルセッティングをご紹介します。

ロッド

シグラットを使用する上で最も重要になる要素がロッドの選択です。シグラットのような重いルアーやビッグベイトを投げる際には基本的にできるだけ硬く、より、しなりに強いロッドが適しています。メーカーにより差はありますが各社ともヘビークラス以上のロッドを選ぶと安心です。

ダイワ ブラックレーベル 7112XXHRB

全長:7ft
自重:205g
継数:2
仕舞寸法:191cm
ルアー重量:28-226g

シマノ バンタム 180XXH-SB

全長:1.8ft
自重:190g
継数:2
仕舞寸法:205.4cm
ルアー重量:-300g

リール

特にシグラットのような重量のあるルアーを扱う際には、リールもまた重量感を持ち安定してキャスティングできるようなリールが適しています。更にはシグラットはその性能の通り思いがけないようなビッグバスのバイトに遭遇する機会が多いため、太目のラインを十分に巻けるパワフルなリールを選びましょう。

ダイワ Z2020

ギヤ比:7.2
自重:265g
最大ドラグ力:6kg
巻取り長さ:85cm
ナイロン糸巻き量:(Lb-m)16-125/20-100
PE糸巻き量(号-m):1.5-290/2-230

シマノ クロナークMGL 150HG

ギア比:7.1
自重:185g
最大ドラグ力:5kg
巻取り長さ:76cm
ナイロン糸巻量(lb-m):12-130/14-110/16-100

シグラットを通販で入手するには

c5b57a6fd0ffaa6d5605b8934ce09fad_s

出典:photo AC

シグラットは同種のラット系ルアーや水面系ルアーの中でも特に人気が高く、品切れ状態が続き中々手に入りにくいという点があります。しかし、継続的に出荷され市場には流通しているため、シグラットを手に入れるためには楽天やAmazon、更には釣具のネットショップなどをマメにチェックしてみましょう。

シグラットを楽天で探す

シグラットでストロングスタイルの釣りを楽しもう!

シグラット

全長11インチ、自重2オンスと従来のルアーの中でも特に大きなサイズのシグラット。しかし、やみくもに大きいわけではなく、その自重が持つ飛距離は今まで届かなかったポイントにも届き、そのシルエットが描くスイムアクションは波をものともせずジョイントのナチュラルな動作でバスに警戒心を与えずリアクションバイトを誘います。規格外のスペックと性能をもつシグラットは、今までの釣り方ではどうにもならない日の最終兵器としてきっと力になってくれるでしょう。