飲ませ釣り(泳がせ釣り)の3つ仕掛けを図解で解説!

飲ませ釣り(泳がせ釣り)の仕掛けを図解で分かりやすく解説!サビキ釣りで釣ったアジで大物が狙える飲ませ釣り。今回は堤防から狙う仕掛けから、船からの仕掛けまで図解でご紹介します。


アイキャッチ画像出典:釣具のポイント

飲ませ釣り(泳がせ釣り)とは

泳がせ釣りの仕掛けにエサをセット 飲ませ釣りはアジをエサにして堤防から簡単に大物が狙える釣りです。泳がせ釣りとも言われ、エサとなるアジをいかに魅力的にフィッシュイーターにアピールするかが釣果の鍵となります。エサとなるアジは現地でサビキで釣った活きの良いものがおすすめです。

▼泳がせ釣りのタックルや仕掛けはこちら

▼飲ませ釣りの基礎知識とコツはこちら

中層を狙う「飲ませ釣りの仕掛け」

円錐ウキ飲ませ釣り仕掛け
制作:TSURI HACK 編集部
中層を狙うのに適したのがウキを使った飲ませ釣りの仕掛けです。スズキや青物といった中層を泳ぐフィッシュイーターを狙うのに適しています。タックルの強さや針のサイズは狙う対象魚によって変えていくようにしましょう。

ブレが少なく違和感なくエサを飲ませられる
ITEM
釣研 ゼクト L

入水抵抗が少なく浮き上がりにくい形状のため食い込みが良いように感じる。同じ形状で様々なサイズがあるのも良い。


ウキ釣りには欠かせないテーパー式シモリ玉
ITEM
セイコー テーパー式シモリ玉 小

誰でも針が結びやすい管付き針
ITEM
がまかつ カン付チヌ 4号


飲ませ釣り「エレベーター仕掛け」

エレベーター仕掛け
制作:TSURI HACK 編集部
オモリだけを先に投げ入れた後にラインにスナップを掛けてアジを送り込んでいくのがエレベーター仕掛けです。中層から底付近を狙うのに適していて、ロックフィッシュやフラットフィッシュを狙いやすい仕掛けです。アジに着水の強い衝撃が加わらず、自由度も高いのでエサ持ちが良いのが特徴です。

多魚種を狙えるエレベーター仕掛け専用針
ITEM
マルフジ R-172 ノマセ獲リエレベーター M

使いやすいスタンダードな六角オモリ
ITEM
第一精工 パックオモリ六角型 10号

船から狙う「飲ませ釣りの仕掛け」

船からの飲ませ釣りの仕掛け
出典:ダイワ
船から狙う飲ませ釣りの仕掛けは、底から一定距離離れた位置にエサを泳がせることでアピールしやすくしましょう。フラットフィッシュやロックフィッシュ、青物まで狙っていくことが出来る仕掛けです。船からの釣りは乗合となることが多いので、オモリの重さを調整して他の釣り人と仕掛けが絡まないように注意しましょう。

チワワ式でセットから取り込みまでしやすい
ITEM
ダイワ 快適ヒラメ 移動式仕掛 SS トリプル

サクサスフックは掛りが良い。ちちわ連結は便利でした。


太ハリス採用で大物とのファイトも安心
ITEM
がまかつ 大物泳ガセ仕掛 FD156 15号-ハリス14

神津島マハタ狙いの市販仕掛はほとんど売っていない状態なので自作していました。本製品は多分関西向けなんだと思いますがマハタにピッタリです。入手出来て助かりました。


船からの飲ませ釣りにも十分な強度
ITEM
NTスイベル P入りトリプルサルカンC

船からの釣りで使いやすい大容量パック
ITEM
景山 六角 1kg詰パック 40号

飲ませ釣りの仕掛けをおさらい!

飲ませ釣り仕掛けで釣れた青物 飲ませ釣りは狙う魚に適した仕掛けやタックルを選んでいくことで、より釣果が得やすくなります。ヒットした魚を逃さないためにも強めの仕掛けを組んで釣りをすることがおすすめです。仕掛け自体はシンプルなので、まずは一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!