シタビラメについて知りたい!レシピや値段・釣りについて

シタビラメのムニエルと言えば、高級なフランス料理というイメージが強いですが、実はシタビラメにも色々な種類があり、それによって値段も大きく変わります。今回は意外としらないシタビラメの種類や生態、レシピ、シタビラメ釣りの仕掛けについてまとめました!


アイキャッチ画像出典:つり具のブンブン

シタビラメとは

舌平目の体
出典:PIXTA
シラビラメという名前は、カレイ目ササウシノシタ科とウシノシタ科の魚の総称です。日本では、ウシノシタ科のアカシタビラメや、オオシタビラメ、クロウシノシタ、イヌノシタなどが食用とされています。ササウシノシタ科の種は小型のものが多く、あまり漁獲対象とされていません。体は平たい楕円形で、背ビレと尻ビレが繋がっています。体色は、有眼側(表面)は種によって黒褐色や赤褐色、無眼側(裏面)は白色です。

シタビラメの生息域・生態

シタビタメ クロウシノシタは北海道以南から東シナ海に分布し、アカシタビラメは西日本以南に分布していることが多いです。水深が100メートルより浅い沿岸の砂泥底で、甲殻類や貝類、小魚などを捕食する動物性食です。浮遊生活を送る仔魚の眼は体の左右についており、体長が10ミリを超えると目の移動が始まります。成魚になると海底に移動し、同じ沿岸域で生涯を過ごします。

シタビラメはヒラメではない!?

ヒラメ
出典:PIXTA(ヒラメ)
名前に「ヒラメ」とありますが、ヒラメとはまったく異なる種。平たい体で、ウシノシタ科の魚は体の左側に目があることから、ヒラメという名で呼ばれるようになりました。地方では、その形から「クツゾコ」「ゲタ」と呼ぶところもあります。※ヒラメはカレイ目カレイ亜目ヒラメ科に属する魚で、ヒラメ科とダルマガレイ科に属する魚を総称してヒラメと呼んでいます。

シタビラメの値段

シタビラメ
出典:PIXTA
高級魚と言われますが、サイズ・種類によっても変わります。アカシタビラメは西日本ではよく食べられる魚で、小さいものだとスーパーで安く売っています。クロウシノシタのほうがやや高値で取引されることが多いようで、大型のものは特に高値で取引されています。

シタビラメの味・旬・レシピ

シタビラメのムニエル
出典:PIXTA
フランス・イタリアン料理ではよく使われる魚で、日本でもシタビラメのムニエルが有名になり食べるようになりました。クセがなく旨みのある魚で、シンプルな調理法でも美味しく食べられます。水分が多いので、調理前に塩で身を締めた方が美味しい仕上がりになります。人気の料理はやはりムニエルですが、煮付けや塩焼き、フライも美味しいです。大型のクロウシノシタはお刺身で食べるのもおすすめです。

ITEM
ミルフィーユのように重ね合わせた舌平目のムニエル(冷凍便) /リーガロイヤルホテル

お魚は骨も無くて柔らかくてとても美味しいです。バターソースは優しいお味でお魚だけでなく、付け合わせの野菜にも合ってとても美味しかったです。



ITEM
築地の王様 高級舌平目フィレ (骨なし・皮なし)1kg(100g×10枚)

小分けになっていてとても便利です。早速シンプルなムニエルでいただきました。ふっくらしてて美味しかったですよ。



ITEM
瀬戸内産 天然赤したびらめ 150〜200g

レシピ例

レモンバターで食べるシタビラメのムニエル(楽天レシピ)

シタビラメのムニエル・ガーリックバター・バジル風味(楽天レシピ)

スパイス香るシタビラメオーブン焼き(楽天レシピ)

舌ビラメのソテー(楽天レシピ)

シタビラメの煮付け(楽天レシピ)

シタビラメの釣り

サーフでの釣り あまりメインで狙うことはない魚ですが、ちょい投げのタックルで釣れることがあります。キス用の仕掛けに、青イソメやジャリメを付け、海底をズル引きして誘います。

シタビラメ釣りの時期

産卵のため5~9月には浅場に接岸してくるため、狙うならこのシーズンになります。水温が下がると深場へ移動するので、水温の高い時期がおすすめです。専門的に狙うのであれば、活性が上がる夕まづめや夜釣りで狙うのもいいでしょう。

シタビラメはキス釣りと同様の仕掛けで狙う事が出来ます。釣り方については以下のリンクで詳しく説明しています。

シタビラメを釣ってみよう

専門的に狙うことはあまりありませんが、フレンチでは高級な料理とされているシタビラメ。とても美味しいので、釣れたら嬉しい魚です。大型のクロウシノシタが釣れたら、ぜひあまり食べる機会のないお刺身で食べてみてください。たくさん釣れたら色々な料理でシタビラメを味わいましょう!

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

グランダー三平
グランダー三平

三度の飯より釣り好き。 幼少期より川・海問わず色々な魚種を釣ってきました。 釣った魚を食す幸せを伝えたい!

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!