大江川でバス釣りをしよう!釣果ポイント12選とおすすめルアー

大江川は中部地方屈指のバス釣りフィールド! 人気が高くハイプレッシャーではありますが、デカバスの実績も多く報告されています。そんなポテンシャルの高い大江川のバス釣りポイントと、おすすめルアーをご紹介します。


アイキャッチ画像出典:PIXTA

大江川でのバス釣りについて

大江川 大江川は岐阜県南西部を流れる河川。バス釣りをされる方は、耳にしたことがあるのではないでしょうか。他河川との合流部やワンド、橋脚周りなど数多くのバス釣りポイントが点在しています。テレビや雑誌などでもよく取り上げられるほどの人気スポットです。

大江川のバス釣り釣果

バス釣りの画像
出典:photoAC
多くのアングラーが訪れるフィールドが故に、ハイプレッシャー。しかし、多くの釣果報告があり、40アップから60アップまでのビックバスが釣られています。オールシーズン釣りを楽しむことができ、特に春にはワンドなどのポイントで良型のバスがあがっています。

大江川の入漁料

大江川の入漁料は1日300円で、付近を流れる中江川と共通。しかし周辺の池での入漁料は別途発生するので、釣行される場合は各フィールドごとに支払いがあります。
ヨット池(深浜大地) 500円
牛池 500円
前川池 500円
入漁料の詳細や活用に関しては、漁業組合の公式ページに記されています。
岐阜県 海津市漁業組合:公式ページ

大江川のバス釣りポイント

大江川は、釣行プランを立てる際、多くの選択肢から選ばなければならない広大なリバースポットです。ここでは、数多くの釣果実績報告が挙げられているポイントを上流側より紹介します。大江川を初めて訪れる場合や、いつものポイントとは別の場所を攻めたいという場合の参考にしてみてください。

大江川橋周辺(海津高校前)


商業施設などに近い街中のエリア。足場がよく、釣りのしやすいポイントでしょう。高校近くには橋があり、橋の陰になっている部分や、カバーのある際など狙い目の箇所も多くあります。

資料館前


遊歩道は整備され、資料館前が船着場。水深が急に深くなるブレイクラインや岸辺に結ばれたまま水の溜まった廃舟、杭などの狙い目が多くあります。二軒屋橋下流側から、七本戸橋上流側は釣り禁止区域です。

東大江川との合流部


東大江川との合流地点はワンド状になっています。八幡神社付近に十分な駐車スペースもあることから人気ポイントのひとつ。合流地点の中央から東大江川の上流方面は、岸に向かって駆け上がりの地形のため狙い目でしょう。

札野ワンド


春には60アップの実績もあり、大江川で釣りをする際には是非立ち寄りたい人気のポイント! 足場が整備され、釣りのしやすい環境。ノーシンカーで岸沿いを攻めれば数釣りも望めるのではないでしょうか。石が沈んでいる地点が多く、根掛かりには注意が必要です。

古琴寿し屋裏のワンド


札野ワンド共に、西風が当たらないため冬場にオススメなエリア! 水深は2メートル程度で、地形変化が多いポイント。ワームを中心に、ボトムを意識した釣りをするのがオススメです。ミノーやバイブレーションなどでの実績もあり、他のアングラーが投げていない、奇をてらう仕掛けでバスの注意をひいてみましょう。

新深浜橋


橋の北東に位置するワンドは水深が深く、水温が変化しやすい状況で、狙い目になるポイント。ボトムを意識し、縦のストで狙ってみてみましょう! 夏はアオコのたまりやすいエリア……。

石亀ワンド


春のスポーニングには良型のバスも狙うことができます。水深は比較的浅いため、夏季には、虫パターンで表層を攻めも試す価値あり! 水温が低い時期になると水質はクリアになります。上流方面の水門付近は穴場になるのではないでしょうか。

石亀橋


ラバージグ、バイブレーションの実績が高く、秋の数釣りにオススメなポイント。釣り大会の会場になったこともある、魚影の濃い人気のエリア。橋脚付近やオーバーハング、アシの茂み周りなど、水深1~2メートル程度のシャローレンジが狙い目になるでしょう。

万寿橋


万寿橋北のワンドが狙い目! アングラーも多く、週末や連休に訪れる際は注意が必要です。水深は比較的浅く1.5~2メートル程度、ワームやラバージグでの実績が高いエリア。西に位置する中江川も人気のスポットです。万寿橋上流側から約1キロメートルほどのエリアは釣り禁止です。

みずのさとはなばし


橋脚周りの護岸が狙い目。ネコリグやジグヘッドなどで攻めるもよし、巻物で誘ってみるのもよし!

万寿新田橋


橋脚周りや護岸沿い、ゴロ石などが狙い目です。ソフトルアーなどで浅めのレンジか、ボトム付近をゆっくり巻くのもオススメ。

大江排水場


温泉地からの暖かい排水で水温が比較的高いことから、特に冬にはハイプレッシャーとなるエリア。種々のルアーでの実績ある人気のポイントで、排水機場稼動時は水流が早くなるため注意しましょう。

大江川のバス釣りおすすめルアー5選

ハイプレッシャーなフィールドは、手早くサーチが行えるルアーと、じっくり狙えるライトリグがオススメです。ここで、大江川攻略に持っておきたいルアー5選をご紹介します。いつものルアーと一緒にバッグへ忍ばせてみてください!
秦拓馬プロデュースの個性派スピナーベイト
ITEM
ジャッカル ドーン
自重:1/2oz


■バス釣りをはじめ多くの釣りで大活躍のルアーとなっているスピナーベイト。初心者でも安心のおすすめアイテムを解説付きで紹介しています。

ハート型のテールが生み出すギル波動で誘う
ITEM
ゲーリーヤマモト ハートテール
サイズ:5インチ
入数:5本


■ソフトマテリアルなボディーでビックベイトなどのハード系プラグにスレた、数々のモンスターバスを誘惑するゲーリーの「ハートテール」を紹介しています。

自発的アクションの限界を打ち破る
ITEM
OSP ドライブスティック
サイズ:4.5インチ
入数:10本


■OSP人気ワーム!ドライブスティックの人気の秘密や実際の使用者のインプレッション、各サイズの重さやサイズ毎のフックサイズ目安などをまとめました。

止めて食わせるフリーズアクション
ITEM
ゲーリーヤマモト レッグワーム
サイズ:2.9インチ
入数:8本


JB TOP50でも使われ、釣れるワームの代名詞「レッグワーム」スペックと推奨フックサイズ、おすすめのカラーを紹介しながら、釣れる理由にも迫ります。

すべてのバスを振り向かせる!
ITEM
ジャッカル フリックシェイク
サイズ:4.8インチ
入数:8本


数々の秀逸なルアーを生み出すジャッカルの中でも代表的なワーム「フリックシェイク」。種類と特徴、それぞれのリグの使い方、アクションのコツを紹介しています。

大江川でバス釣りを楽しもう!

釣り風景
出典:pixabay
広大なフィールドで、我々をビックバスGetへと駆り立てる大江川。人気リバースポットだけに、ハイプレッシャー覚悟で挑まなくてはなりません。しかし、自分で選んだポイントでパターンがピッタリはまって、手にした1本の感激はひとしおです。それぞれのポイント攻略を楽しんでください!

ブラックバス
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!