イシガレイの2つの狙い方をチェック、刺身で味わう高級魚

イシガレイは日本全国に分布し、夏の生きたまま流通するイシガレイは非常に価値が高く、超高級魚として知られます。また、飼育する方も多くアクアリウムでも人気の魚でもあります。今回はイシガレイの特徴と釣り方、おすすめの食べ方をご紹介します。


アイキャッチ画像:PIXTA

イシガレイとは

イシガレイを釣った
イシガレイは日本全国の海で釣られるカレイ目カレイ科の魚です。白い斑文の散らばる体表で鱗がなく、イシガレイの特徴である「石状骨質板」という石骨が見られます。口が小さいながら、全長が50センチを越える大型のものもいます。古くより夏に美味しい魚として人気があり、夏になると活魚は高値で取引されます。

生息域・分布と釣れる時期

海中
出典:pixabay
九州南部と琉球列島を除いた日本各地の沿岸域に広く分布し、水深30~100メートルの砂泥地で生息しています。日本海側では全域で、太平洋側では青森県~大分県までに分布し、瀬戸内海や東シナ海にも生息します。7月~11月にかけてが旬で、水揚げの多い関東以北が産地としてよく知られています。

生態・性質

イシガレイの特徴
出典:PIXTA
イシガレイは比較的浅い海の砂泥地で砂中に身を隠し、砂に同化します。肉食性で稚魚の頃は珪藻類やプランクトン、甲殻類をエサにして大きく成長し、ゴカイや小型のイカなどを食べるようになります。11月前後の冬から2月頃までの早春にかけて産卵するため、晩秋にかけて栄養を蓄えます。

イシガレイの見分け方、似ているカレイ

イシガレイの特徴
イシガレイは表面の中央を横に走るスジと、同じく表面に石のような石状骨質板が見られるのが一番の特徴です。また、白や黒の斑点が見られるものもいます。またマコガレイなどとは異なり、鱗を持っていません。表面、裏面ともに滑らかになっています。小さいうちは体高がありますが、成長するとほっそりします。

マコガレイ

マコガレイ
出典:PIXTA
マコガレイはイシガレイによく似ていますが石状骨質版を持たず、体表は細かい鱗で覆われています。また、やや細長い体型をしています。太平洋側では北海道南岸〜土佐湾や瀬戸内海、日本海側では北海道西岸〜九州西岸や東シナ海に広く生息します。産卵時期はイシガレイ同様晩秋から春にかけてで、夏が旬と言われています。

マガレイ

マガレイ
出典:PIXTA
マガレイは卵形に近い形をしており、口が突出しています。マコガレイ同様、鱗を有しています。ただし、両目の間には鱗がありません。産卵期が3~6月の春であることもイシガレイと異なっています。マガレイは北海道の沿岸や日本海側では広域に分布します。太平洋側では青森県~福島県沿岸に生息しています。

クロガシラガレイ

日本の北部より北の海で生息し、ヒレなどが黒いことからクロガシラガレイと名付けられました。やや体高があり、側線は胸ビレの上あたりで台形を描きます。名前は知られていませんが、よく流通しています。産卵期は2月下旬~5月頃で、春が旬です。石骨を持たない点や、鱗を有する点でイシガレイと異なっています。

イシガレイの釣り方と仕掛け

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
出典:上州屋
カレイは堤防や岸壁などから投げ釣りで狙うか、ボートや船からでも釣ることができます。東北や北陸、もしくは瀬戸内海ではイシガレイがカレイ釣りのメインになっています。関東地方では茨城県の鹿島灘が人気の釣り場で、マコガレイ交じりで良型が狙え、数も多く揚がっています。沖釣りは冬に本場を迎えます。

投げ釣り

カレイ タックル
出典:ダイワ
投げ釣りでは数本の竿を仕掛け、アタリを待つスタイルが一般的です。テンビン仕様の仕掛けにし、先端を針もしくは疑似餌にします。ハリスにはビーズやパイプなどの装飾を施すことで効果的なアピールが可能となります。装飾を使わない場合はマメに竿をあおって仕掛をゆっくりと引くと効果的です。
シマノ ホリデーショートスピン 投げ 335HXT 3.35m
ITEM
シマノ ホリデーショートスピン 投げ 335HXT 3.35m
全長:3.35m
自重:235g
錘負荷:10-20号
長さとガイド穴が比較的小さいわりに遠くに飛びました。一番驚いたのは当たりの感触。かなり伝わってきます。竿先も投げ竿のわりに柔らかく食い込みもいいのでバラシもすくなかったです。後は軽さが魅力でした。 出典:Amazon

ダイワ 10ファインサーフ35 太糸
ITEM
ダイワ 10ファインサーフ35 太糸
ギア比:4.1
自重:580g
最大ドラグ力:8kg
巻取り長さ:86cm
ナイロン糸巻量(lb-m):12-200
PE糸巻量(号-m):1.5-250/2-200
4号のナイロン糸を巻いています。たぶん、180mぐらいですかね。糸を巻く溝はそんなに深くはなく、その分スプールに引っかかることがないのでよく飛びます。 出典:Amazon

ハヤブサ ライトショット かんたん投げ釣りセット 立つ天秤 2本鈎 7号−S イエロー HA310
ITEM
ハヤブサ ライトショット かんたん投げ釣りセット 立つ天秤 2本鈎 7号−S イエロー HA310

船釣り

船からのカレイタックル
出典:ダイワ
船釣りでは竿を上下に動かしてオモリでトントンと海底を叩くようなアクションを加えるため、ライトゲーム用の2メートル程度の軽い竿の使用をお勧めします。小~中型のスピニング、もしくはベイトリールでテンビン仕様にし、針を2~3本仕掛けます。投げ釣り同様ビーズやパイプなどの装飾を施すと良いアピールとなります。
ソルフィエスタ ドライバーズカレイ 喰わせ 180M
ITEM
ソルフィエスタ ドライバーズカレイ 喰わせ 180M
全長:1.84m
自重:130g
継数:2本
仕舞寸法:97cm
錘負荷:20-35号
早速極寒の海、南三陸へ出撃しました。水深30mおもり30号で問題無しでした。50㎝オーバーの石ガレイ、40㎝のマコガレイ、他が釣れましたよ。 出典:Amazon

ダイワ ブレイゾン 100SH
ITEM
ダイワ ブレイゾン 100SH
ギア比:7.1
自重:225g
最大ドラグ力:5kg
巻取り長さ:75cm
ナイロン糸巻量(lb-m):12-135/16-100
PE糸巻量(号-m):1.5-200
ドラグはスムーズだと思いますし、パワーもそこそこ、手になじむサイズなのでやりとりは楽です。海で使用後、ちゃんとシャワーで流していることもあり、10回近く使用していますがサビは見当たりません。汎用性の高い一台でベイト入門におすすめだと思います。 出典:Amazon

がまかつ ナノ船カレイ仕掛ショート FR224 13-5
ITEM
がまかつ ナノ船カレイ仕掛ショート FR224 13-5

エサ

ゴカイの房掛け
エサはイワイソメやアオイソメなどのイソメ類やゴカイ、アオヤギやホッキ貝の切り身などを用います。針のまっすぐな部分に沿わせ針先を露出させる通し刺しもしくは、エサを多めに使って房掛けにします。最も望みのあるポイントを狙い、アタリがない時は魚がエサを食べるタイミングである「時合い」を待ってみましょう。

カレイの釣り方のコツはこちら

イシガレイを刺身で味わおう!

市場において、カレイの活魚での流通は価格帯が高くなっています。イシガレイは鮮度落ちが早いため、刺身にして味わう機会はなかなかありません。イシガレイが釣れた際には、是非刺身を試してみてください。イシガレイの体表にある石骨は硬いので、取り除いて調理します。刺身のほか、3つの調理方法を紹介します。

刺身

刺身
出典:上州屋
イシガレイの表面にぬめりがしっかりと残り、エラの中が鮮紅色のものが新鮮である証です。処理が遅いと臭みが出やすいので手早く5枚におろし、刺身にします。あっさりとしていますが、旨味の感じられる味わいで、歯ざわりの良い食感も楽しむことができます。

塩焼き

鰈の塩焼き
出典:PIXTA
おろしたあと、振り塩をして一夜干しにしてから焼くと美味しいカレイですが、イシガレイはそのまま塩焼きにしても美味しく調理することができます。水気を切った後、表面に切り込みをいれ、塩を振ってしばらく置きます。崩れやすいため、200度のオーブンで15分ほど、焦げ目が付くまで焼くのがお勧めです。

煮付け

鰈の煮付け
出典:photoAC
カレイの料理の定番と言えば、煮付けではないでしょうか。イシガレイは食べやすい大きさに切り、水、酒、醤油、みりんと砂糖、お好みで生姜を鍋に入れて煮ます。フライパンを用いると身が重ならず均等に煮込むことができます。イシガレイの身は調味料が煮立ってから投入しましょう。落し蓋をして弱火で10分ほど煮ます。

唐揚げ

鰈の唐揚げ
出典:PIXTA
サイズの小さなものはエラとワタを取り除いて丸ごと唐揚げにして、骨ごと美味しく召し上がれます。サイズの大きいものはおろすか、ぶつ切りにしましょう。骨は2度上げにすれば食べることができます。揚げる前に水気を良く切ってから片栗粉をまぶし、170度の油で5~6分揚げてください。

イシガレイを飼育してみよう

カレイの飼育
出典:PIXTA
イシガレイの稚魚は自宅用のアクアリウムで飼育することができます。仕草が可愛く、人気の魚種です。アクアリウムは大型熱帯魚ショップや、通信販売にて入手することができます。梅雨~初夏の頃には稚魚が釣れやすくなります。小型のものが釣れたら飼育してみてはいかがでしょうか。飼育のコツを少しご紹介します。

飼育のコツ

砂
出典:Amazon
カレイは砂に潜って眠るため、水槽の底には細かい砂を敷き詰めます。狭い場所に挟まって死んでしまうことのないように、ライブロックの配置には気をつけましょう。海水にはパワーフィルターなどで浄化する仕組みを施し、水温は25度にキープします。エサは、稚魚のうちはアカムシなど小さなものを与えてください。

イシガレイを釣りに行こう!

サーフからの投げ釣り
出典:pixabay
釣り上げたカレイが鱗を持たず、代わりに石状骨質板を持っていたら、それはイシガレイです。「カレイ釣りといえばマコガレイ」という認識が一般的かもしれませんが、イシガレイもサイズや味、また稚魚の飼育といった様々な面で私たちを楽しませてくれるターゲットではないでしょうか。是非イシガレイも狙ってみてください!

Let’s go to catch a Stone flounder!
イシガレイを釣りに行こう!

紹介されたアイテム

シマノ ホリデーショートスピン 投げ 335HXT 3.35m

シマノ ホリデーショートスピン 投げ 335HXT 3.35m

¥6,854 税込

ダイワ 10ファインサーフ35 太糸

ダイワ 10ファインサーフ35 太糸

¥24,346 税込

ハヤブサ ライトショット かんたん投げ釣りセット 立つ天秤 2本鈎 7号−S イエロー HA310

ハヤブサ ライトショット かんたん投げ釣りセット 立つ天秤 2本鈎 7号−S イエロー HA310

¥333 税込

ソルフィエスタ ドライバーズカレイ 喰わせ 180M

ソルフィエスタ ドライバーズカレイ 喰わせ 180M

¥6,778 税込

ダイワ ブレイゾン 100SH

ダイワ ブレイゾン 100SH

¥15,000 税込

がまかつ ナノ船カレイ仕掛ショート FR224 13-5

がまかつ ナノ船カレイ仕掛ショート FR224 13-5

¥631 税込

イシガレイの水中画像
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード