シーバスワームおすすめ7選!選び方のポイントとは?

現在あるシーバスワームの中で、特にオススメのワームを厳選してご紹介!シーバスワーミングを始めるにあたって、抑えておきたいワームやジグヘッドの選び方なども詳しく解説していきます!


アイキャッチ画像出典:株式会社コアマン Facebook

ワームについて

シーバスのワームとジグヘッド
ワームはソフトルアーといってソフトな(柔らかい)プラスチック素材等で作られたルアーの事を指します。一口にワームと言っても、形状、カラー、硬さ、匂いの有り無しなど、様々な違いがあります。単体で使われることはなく、リグと呼ばれる仕掛けに組み合わせて使われます。

おすすめシーバスワーム7選!

コアマン アルカリ
シーバスワームの大定番。ストレート形状のように見えますが、テールが小さいシャッドテールになっているのもポイントです。
コアマン アルカリ
ITEM
コアマン アルカリ
1つのワームで2匹。ダートで58cmと45cmのシーバスをゲットしました。ワームも無キズです。 出典:Amazon

コアマンVJ-16 バイブレーションジグヘッド
ジグヘッド、トレブルフックつきのシーバスワーム。ジグヘッドの形状、大きなシャッドテールが絶妙なバイブレーションを生み出します。
コアマンVJ-16 バイブレーションジグヘッド
ITEM
コアマンVJ-16 バイブレーションジグヘッド
さすがコアマン!投げれば絶対に喰う。小さいかなと思うフックはシーバスの口に絶妙にかかる。ただ、ゆっくり巻くだけ。ベイトの泳ぎを想像しながら!サワラもかかりますが、ボディはボロボロになります。抜群のフッキング、計算された設計、その職人魂、コアマン泉さんファンになりました。 出典:Amazon

マーズ R32
コチラも実績の高い定番のストレートワーム。ボディがリブ形状になっており、水流を捉えて波動を出すと言われています。
MARS(マーズ) ワーム R-32 トウゴロイワシ (ヒルクライム)..
ITEM
MARS(マーズ) ワーム R-32 トウゴロイワシ (ヒルクライム)..

エコギア パワーシャッド
匂いつき・ソルトワームのパイオニア的存在のエコギアから発売のシャッドテールワーム。シーバスだけでなく、ヒラメ狙いにもオススメ。頭をカットしてジグヘッドにセットするのがおすすめです。
エコギア パワーシャッド 4インチ
ITEM
エコギア パワーシャッド 4インチ
なかなかのいい泳ぎをしてくれます、今度サーフで使ってみたいと思います 出典:Amazon

エコギア グラスミノー
ロングセラーのソルトワーム。匂いと小ぶりなボディー、震えるシャッドテールでシーバスを誘発します。シーバスだけでなくロックフィッシュにもオススメです。
エコギア グラスミノー M
ITEM
エコギア グラスミノー M
この色はデイ、ナイト両フィッシングに使える色でこのシリーズを長年使っているとこのサイズと量がコスパ及び釣果がいいと思う。 出典:Amazon

ダイワ  モアザン ミドルアッパー
「静」のただ巻きと「動」のダートアクションが得意なストレートワーム。「職業釣り師」の小沼正弥が監修するシーバス専用ワーム。
ダイワ  モアザン ミドルアッパー 3.5インチ 銀粉キビナゴ
ITEM
ダイワ  モアザン ミドルアッパー 3.5インチ 銀粉キビナゴ
大変重宝してます、海で、川で場を撰ばない。場を荒らさない!良いです。 出典:Amazon

ダイワ DR スティック
ダートアクションを追求して作られたワーム。耐久性のあるボディーで、シーバスのみならず太刀魚などにもオススメです。
ダイワ DR スティック
ITEM
ダイワ DR スティック

ジグヘッドの選び方

シーバスワームのジグヘッド
シーバスワームのリグはジグヘッドリグが多用されます。ジグへッドはフックとオモリが一体となっており、アイ(ラインを結ぶ位置)が上を向いているため、ワームをスイミングさせたときの反応や、スイミング姿勢が良いのが特徴です。

ヘッドの形状

ジグヘッドは、ヘッドの形状により得意なアクションが違いますので、出したいアクションに合わせて、ヘッドの形状を選んでみましょう。
■マドネス ジグヘッド バクリーヘッド
スタンダードな形状です。ただ巻き、スイミングアクションに向いています。
マドネス ジグヘッド バクリーヘッド 10g
ITEM
マドネス ジグヘッド バクリーヘッド 10g

■コアマン アルカリダートヘッド
ワームを右へ左へと移動させるダートアクションが得意なジグヘッド。ヘッドに水を受けるくぼみが施されており、ノーマル形状よりダート幅が大きくなるように設計されています。
コアマン アルカリダートヘッド10g.
ITEM
コアマン アルカリダートヘッド10g.

重さ

ジグヘッドの重さ
出典:pixabay
ジグヘッドの重さは、2〜15グラムの範囲で、飛距離を稼ぎたい時、ボトム(海底)を探りたい時、潮流が激しい時は重くし、表層~中層をゆっくりと泳がせたければ軽くといった具合に、飛距離と狙う水深によって使い分けます。最初は5~10グラムあたりを用意し、必要を感じれば買い足していきましょう。

フックの強度

ジグヘッドはフックが一本の為、重さが一点に集中し、大物シーバスにフックを伸ばされてしまうケースがあります。基本的にシーバス用として売られているものは、太軸で強度があるものが殆どですが、フックの強度についても頭にいれておきましょう。

シーバスでワームを使う理由

シーバスのルアー
出典:道楽箱
シーバスは、ミノー・バイブレーションといったハードプラグも使われます。ハードプラグはラトル入りで音を出すモデルがありますが、それではアピール力が強すぎる事があります。音を出さないサイレントモデルであっても、フックが固定されていないためにフックとボディーの干渉音がなってしまい、警戒心の高いシーバス、プレッシャーの高いポイントでが不向きなケースがあります。
シーバスのメタルジグ
出典:Amazon
また、メタルジグ・メタルバイブといったジグ・鉄板系のルアーは深場を狙うのには有効ですが、フラッシング(明滅)やバイブレーション(振動)が強かったり、動きが俊敏な為に、元気な小魚を演出する事は出来ますが、弱った小魚を演じるのは不向きな場合があります。
シーバスをワームで釣る
そこで登場するのがワームです。ワームは他のルアーと比べ、ナチュラルな動き、弱った小魚を演出するのに向いています。また音を発さない為に、音を警戒するシーバスに効くとされています。またワームはハードルアーと比べ比較的安価な為、コスト面を考慮してワームを選択する方もいるでしょう。

シーバスワームの選び方

シーバス用ワームには様々な種類があり、ワームであれば何でも良いという訳ではありません。フィールドの状況、シーバスの活性に合わせてワームをセレクトするために、各々の特徴を見ていきましょう。

形状

■ストレート
シンプルなストレートワームはアピールが弱い分、よりナチュラルに攻めたいときに有効です。また水の抵抗が少ないので、ロッドアクションに対して素直に反応し、右へ左へと横方向に機敏に移動させるダートアクションが得意です。
シーバスのストレートワーム
出典:DAIWA
■シャッドテール

シーバスのシャッドテールワーム
出典:Amazon
テール(尻尾)部分が水を受ける形状になっており、リトリーブをする事によりテールがプルプルと震え、シーバスにアピールします。テールが抵抗になるので、横方向の動きは苦手で、基本的には、ただ巻き・リフト&フォールがオススメです。

サイズ

キャロライナリグのリーダーの長さ
出典:pixabay
シーバス用として発売されているワームの多くは、2~5インチ程度のものが多いです。ワームのサイズは、ベイト(シーバスの捕食している小魚)のサイズに合わせると良いとされています。
シーバスルアーのマッチザベイト
サイズ・カラーを合わせるのは、シーバスに違和感なくルアーを食わせる工夫で「マッチザベイト」と呼ばれます。ですが、あえてベイトよりサイズを大きくしてアピールを強めるといった方法や、セイゴ・フッコ(小さいシーバス)狙いで小さいサイズを使うこともあります。

カラー

■ナチュラルカラー
シーバスワームのナチュラルカラー
出典:Amazon
ベイトに近い色、地味系の色はナチュラルカラーと呼ばれます。シーバスはイワシやボラの稚魚をベイトにしている為、イワシ(ブルー+ラメ)系、ボラの稚魚(パール)系カラーがよく使われます。
■アピール(チャート)カラー
シーバスワームのアピールカラー
ナチュラルに反して、水質が濁っているときや、色によるアピールを強めたい時はピンク、オレンジ、イエローといったアピール系のカラーが使われます。
■反射フィルム入り
反射フィルム入りのワーム
出典:fisharrow
ラメによる細かい光のアピールだけでなく、よりフラッシング効果を高めたいときに、反射フィルム入りのワームを用いる場合があります。
■グローカラー
ぐろーか
出典:fisharrow
グローカラーとは夜光塗料で光を蓄光し、暗闇で光るカラーです。シーバスは目が良いため、夜でも餌を見分ける事が出来ますが、よりアピール力を高めたい場合にこういったカラーが用いられます

ワームでの釣り方

シーバスをワームで釣り上げる
ワームはハードルアーと比べアピール力が弱く、広範囲からシーバスを寄せる力は弱いとされています。その為、シーバスをワームで寄せるのではなく、シーバスが居ついているピンポイントにワームを送り込む。といった考えの元に使用するのが一般的です。

ポイント

シーバスのポイント
出典:pixabay
具体的なポイントは、護岸際、橋脚際、テトラ際など、人工物(ストラクチャー)など。なるべくストラクチャーのギリギリを沿うようにルアーをアプローチしましょう。

アクション

基本のアクションは着水後にフォールを入れ、その後はタダ巻きでOKです。タダ巻きで反応がなければ、レンジ(水深)やリトリーブスピード(リールを巻くスピード)を変えたり、リフト&フォールの縦方向の誘いを入れてみたり、トウィッチを入れながらリトリーブしてみたりと、様々なアクションを試していきます。

タックル(ライン)

シーバスワーミングのタックル
ワーミングのラインは水馴染みの良いフロロカーボンの直結がベストと言われますが、シーバスでワームを用いるにあたり、ワーム専用のタックルは特に必要ないかと思います。シーバスでいつも使っているPE+フロロリーダーの組み合わせか、ナイロンラインでも充分使えるでしょう。現状のラインで不満が出てきたり、ワーミングを極めてみたいという方は、フロロカーボンラインを試してみても良いかもしれません。

ワームの釣りも面白い!

シーバスとワーム
ワームはシーバスにとってとても有効なルアーです。ですがワームだけを使っていれば良い訳ではありません。ルアーにはその時々に有効なものがありますし、それを見極めマッチしたルアーを選ぶ事こそがルアーフィッシングの醍醐味であると思います。ワームの使い所、ハードルアーの使い所、どちらもバランスよく使って見極めていきましょう!

Let’s use the worm at Sea Bass!
シーバスでワームを使ってみよう!

紹介されたアイテム

コアマン アルカリ

コアマン アルカリ

¥1,626 税込

コアマンVJ-16 バイブレーションジグヘッド

コアマンVJ-16 バイブレーションジグヘッド

¥1,436 税込

MARS(マーズ) ワーム R-32 トウゴロイワシ (ヒルクライム)..

MARS(マーズ) ワーム R-32 トウゴロイワシ (ヒルクライム)..

¥679 税込

エコギア パワーシャッド 4インチ

エコギア パワーシャッド 4インチ

¥631 税込

エコギア グラスミノー M

エコギア グラスミノー M

¥475 税込

ダイワ  モアザン ミドルアッパー 3.5インチ 銀粉キビナゴ

ダイワ  モアザン ミドルアッパー 3.5インチ 銀粉キビナゴ

¥650 税込

ダイワ DR スティック

ダイワ DR スティック

¥530 税込

マドネス ジグヘッド バクリーヘッド 10g

マドネス ジグヘッド バクリーヘッド 10g

¥777 税込

コアマン アルカリダートヘッド10g.

コアマン アルカリダートヘッド10g.

¥756 税込

ワームで釣られたシーバス
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう