愛知県のおすすめ釣り堀スポット10選!

愛知県で釣りがしたい!そんな方におすすめの釣り堀スポットを集めました。愛知県に住んでいる人もレジャーなどで訪れる人も、意外と愛知県にも知らなかった釣り堀が多くあるはずです。魚の種類や釣り堀の種類も様々なのでぜひ訪れて釣りを楽しんでみてください!


アイキャッチ画像出典:meimokuso

愛知県の釣り堀紹介!

愛知県釣り堀出典:fishing-you
愛知県には海上釣り堀や室内釣り堀など様々な形態の釣り堀があります。釣具レンタルが可能なところも多いのでカップルやファミリー、初心者もたくさん訪れています。一方で愛知県の釣り堀では大会などが開かれているところもあり、腕に自信のある方はぜひ参加してみてください。実はたくさんある愛知県の釣り堀。そのおすすめスポットを紹介していきます!

篠島 釣り天国

愛知県釣り堀
出典:japannavi
1愛知県にある唯一の海上釣り堀。篠島漁協が管理しており、夏は特に人気を誇っています。魚の種類も豊富になっており、レジャー感覚の遊びの釣りからベテランの方々まで多くの人がいます。釣り道具のレンタルもあるのでファミリーでの釣りでも安心です。

→愛知県篠島釣り天国の詳細はこちら


爆釣美浜フィッシングパーク

愛知の釣り堀
出典:bakuchoumihama
美浜釣り堀


釣った魚をすべて持ち帰ることが可能となっており腕に自身のある人も多く訪れています。冬季にも割引料金で営業しており、一年中釣りを楽しむことができます。名古屋から一番近い知多半島の釣り堀であり、アクセスも比較的便利になっています。

→愛知県爆釣美浜フィッシングパークの詳細はこちら


加福フィッシュランド

愛知釣り堀
出典:meimokuso
3


餌のついた竿がわずか200円でレンタル可能となっており、手軽に釣りを楽しむことができる愛知県の釣り堀です。きれいな景観もおすすめできちんと管理もされています。始めての釣り堀としても利用するのにおすすめのスポットです。

→愛知県加福フィッシュランドの詳細はこちら


アクアガーデンココス

釣り堀 愛知 出典:アクアガーデンココス 4 癒しを提供してくれる愛知県の釣り堀。マイナスイオンあふれる南洋のリゾートがもてなしてくれます。子供におすすめのミニ池もあり、ファミリーのお客さんもたくさん訪れています。バスを釣り堀で釣れるのも魅力的です。

→愛知県アクアガーデンココスの詳細はこちら

フィッシングポイントげっちゅー

釣り堀×愛知
出典:jafevent
5


室内釣り堀となっており、天気や季節に関係なく釣りが行えます。椅子も完備されており、小さい子供でも安心。持ち帰り禁止となっており、代わりに釣った魚によってポイントが付与され、景品と交換できます。

→愛知県フィッシングポイントげっちゅーの詳細はこちら


フィッシングパーク清洲東

愛知県の釣り堀
出典:fishingpark22
6


釣り堀の2階に海鮮料理屋が併設されており、釣った魚をその場で食べることができます。ここでは引っ掛け釣りの釣り堀で始めての釣りでも釣ることが比較的簡単になっています。愛知県を代表する釣り堀のうちの一つです。

→愛知県フィッシングパーク清洲東の詳細はこちら


マルナガ養魚池

愛知県マルナガ養魚池釣り堀出典:teamthehunter
7


釣り堀で大会が行われており、リピーターが多くなっています。釣具の持込もできるので川や海に行く前の腕試しにも利用できます。朝早くから営業しているので、朝釣りをしてから活動をするというのも良いですね!

→愛知県マルナガ養魚池の詳細はこちら


清水釣堀センター

清水釣堀センター
出典:fishing-aichi
8


釣った魚の重さによってキャッシュバックというシステムになっており、ゲーム感覚で釣りを楽しむことができます。釣り堀の多い愛知県の中でそれほど有名なスポットではないのでゆったりと釣りをすることが可能です。

ひだ池

img_20100928T133840484
出典:nhc
無題


全体的にサイズが大きく、ひだ池では月例大会が行われています。予選・決勝と行われるので腕に自信のある人はぜひ参加してみてください。

→愛知県ひだ池の詳細はこちら


プラザ池

ike2
出典:plazaike
無題


全席に波よけのついている釣り堀。昼食のお弁当を頼むことが可能で朝から夕方まで一日中釣りに没頭することができます。池は二種類に分かれており、それぞれ違った楽しみ方ができます。

→愛知県プラザ池の詳細はこちら


愛知県の釣り堀にはロマンがいっぱい!

鯉の釣り堀出典:Flickr
人気の釣り堀から隠れスポットまで実は多くの釣り堀が愛知にはあります。釣りが趣味の方はもちろん、レジャーの一環として訪れても十分楽しむことができます。日本全国釣り堀の種類は様々なので、色々なスポットに訪れて自分のお気に入りを探すのも良いかもしれません。愛知県の釣り堀、ぜひ訪れてみてください!

Let’s Go to Aichi!

そうだ、愛知へ行こう。

釣り堀×愛知
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

TSURI HACK編集部
TSURI HACK編集部

TSURI HACK運営&記事編集担当。海釣りから川釣りまで幅広く釣りを愛す。釣りセットを持って全国を回るのが趣味。最近は自分で釣った魚を食べるために料理も研究中。自然と触れ合いながらフレッシュな記事を目指して執筆中。